メイン | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土)

新ユニお披露目 in新風館

やっと昨日までで、08年分のまとめ打ちが終了しましたが、今後もきちんと続けていくのには、

自信がないかも・・・

まぁ、いけるとことこまでやるということで、ここからは2009年版でいきます。

今日は、アントラーズ VS ガンバ をTV観戦。 鹿島は強すぎ。

一方のガンバにはイエローカードが乱発されていたので、第4節までに誰か出停にならないかと期待。

西京極での開幕 VS神戸戦 まであと少し

写真は1月のユニお披露目会です。小雨の中、来場者も多かったのですが、

真っ先にユニ予約ゾーンにいき、新背番号を確認しました。

14がユウトなら、子供の背番号と一緒なので初の背番号入りにしようかと思ったのですが、

ユウトは7に変更。 7,13,15,22 で悩みぬいた末の結論は・・・

3月8日に新ユニ入手次第、写真をUPするということにして、ネタ確保しときます。

寒いし、雨はふってたけど、ヤナギ、ユウト、ダイゴウ、マス、平井、森田が出場でした。

「仕事を定時で切り上げ、雨の会場にてオーセンティックを衝動買い(予約)いざ2009年始動!!
補強はディエゴ、豊田、正秀と文句なしながら田原・石井・斉藤がいないのは寂しく・・・
新ユニ絡みの背番号、パウ20、西野2に??、ユウト7は残念。」

Photo

2009年2月27日 (金)

2008年終了。そして2009年へ

先ず一言コメントより

「今年はH16、A1、ナビスコ1で18戦参戦して、7勝8敗3分
ベストゲームは宵山の鹿島戦。泣けたのはAWAYの横浜戦。スーパーゴールは大宮戦の大剛かな。
来年1月のお披露目会までちと、休憩ですが、今年から暇つぶしに載せだしたけど、自己満足的に楽しいアルバムとなったもんだ」

ということで、テニス用の掲示板の絡みで、急遽サンガ関係をブログに無理やり引越し

し、数日で08年の軌跡をまとめてみました。

この日やこの後、大志、徳重、大久保、フェル、上野、ウイリアム、斉藤はじめレンタル完全になったヒラジ、ケントク、その他の皆さんそして石井、田原がサンガを去ります。

正直2008年、降格してたらサンガがまた潰れてしまい、09年はまた別のチームになることを危惧してました。先ずは残留できてよかった。そして、2009年へ!!

Photo_12

ついでに、2007年最終版。

(2007年版観戦日記をまたブログに書くのは面倒なので、もうやりません)

J1

チアゴ、アンドレ、星もいた。

VS 清水

大宮戦は2Ch実況で見てました。タケの同点ゴールで清水戦を前に残留きめられて良かったです。そして、急な 森岡隆三 引退。タウンでも気さくでいい人でしたので、本当に引退は残念でした。交代3人使った時点で、「何故、出さなかったのかな・・・」とふくれ面してました。

しかし、最後の最後まで見てたけど 寒かった・・・

「大宮戦で残留決めてたお陰でゆったり最終戦を満喫。圧倒的にやられて1-3。もし残留決まってなければ、暴動の予感・・・
去年の秋田に続き、今年は森岡の引退式でした。
サポシ前の挨拶でコーチ就任フライング発言!!」
来年のコーチ姿が楽しみ」

Photo_11

VS 名古屋

このあたりなら、よく思い出せます。

「まぁ、いいか」と思っていたのに、元サンガGKで今は名古屋GKのあの選手に

中谷やられ~の。水谷負傷。「平井いくのかどっちやねん!」のドタバタ劇を経てロスタイムにマスが泣き崩れる程の大びっくり誤審はあり~ので、サポシだけでなく、ゴール裏も殺気だってました。

「恒例?約束?の開始早々セットプレー失点、他で前半0-2により、日向ぼっこを満喫
後半ヤナギの2点で追いつきボルテージ最高も、びっくり誤審で悔しい敗戦。あと1勝に向け大宮戦では勝点3貰って最終戦は気楽に観戦したい・・
しかし今日は1万8千とは去年の仙台戦並の大混雑の西京極。最終戦も多いだろうな」

 

VS 横浜FM(泣けた、感動のAWAY)

東京支店への出張のついでに1泊(当然自己負担)で横浜に行ったというよりも、

横浜戦にあわせて出張を入れたというのが正しいかも。

「基本的にアウェイには行かないはずが、15年振り(当時ガンバサポ)に2度目のアウェイ。
当然日産Sはお初。屋根付、オーロラビジョン、座席etcで羨ましい。西京極で慣れてるから余計に、西京極は悲惨だったんだと、つくづく実感。」

Photo_8

気になる試合は、泣きかけになりました。声をからせて応援して

最後は「キーキー声」でしたもん。この日のヤナギコールは今も

忘れません。数少ない参戦サポ達が総立ちで「ヤ・ナ・ギ・ ゲットゴール」の大合唱で

横浜がゆれました。とどめのユウトの無回転シュートもドンピシャ。本当によかった。

「小雨の中、屋根下無視して人がまばらな屋根無しエリアへ。
恒例の開始早々の失点もヤナギ×2、ユウトで3-1。ヤナギ、ユウトの気迫、西野の踏ん張りに感動。応援人数は少ないけど皆の気迫も凄く、終了時に泣き出す人も。僕も開始から叫びまくって最後は声が出ないくらい。ほんとに行って良かった~今日は最高!!」

 

残念だったのは県民ショーで見た関東の天津飯はケチャップ仕様というのをはじめて見て

聞いて、衝撃を受け、ビジネスホテル近くのお店で、わざわざ単品注文したのに、

出てきたのが関西と同じく甘酢あんかけだったのが残念。

VS ヴェルディ(絶対勝利)

一言コメントより

「2日かけてやっとこさ完成。いざ明後日は西京極へ
浦和なんて数試合勝ちなしで、抗議、監督解任とは・・(来年エンゲルス戻ってくるか??)
とはいえ、残留争いの直接対決。「絶対勝利」
今年はテニスが散々なので、せめてサンガには壊れずに頑張ってもらわねば!!やっぱ、J2は嫌じゃ~」

ってことで07年テーマ?から絶対勝利を作りました。ゲーフラではないのがミソです。

Photo_6

この時には、まさかディエゴが京都に来ることになろうとは思わなかったです。

さらに一言コメントより

「絶対勝利 と鼓舞するも、決めてもなく0-0
運が無かったで終わらせず、セカンドをとる執念、パスを通す気迫など、とにかく闘え紫!!
負けなくて良かったと納得するしか・・・
これで完全に残留危機で炎上
でも勝点40で残留神話を信じるならあと1勝。横浜戦行きます!!」

 

VS 鹿島

実家でBSにて観戦。そういえば今年はLIVEで見るのは初めて。
「あぁ~水本~」「おぉ~田原~」「あぁ~やられた~」で、2-1で完敗。
圧倒的な試合というか、鹿島の凄さというか・・
さぁこれで、残留争いに完全突入。25日の緑の集団には負けられない。

 

TM VS SAGAWA SHIGA FC

今思えば、この時までは僕は元気でした。

「翌日にテニスの試合に備えた最終練習がクレーコートのため雨天中止ってことで、小雨の中、TMを見にタウンへ!!
前半はサテ中心でグタグタ。とにかく博貴・大志頑張れ。
後半はヤナギ抜きのトップ。タケの決勝ゴールで1-0」

そして翌日のソフトテニスの試合は、無残に惨敗。これが尾をひいて、テニスから遠ざかることになろうとは、TMを見に行った時点では、全く思わなかった。

ノルマ:悪くて4位以内、目標は優勝 がとんでもないハメになってしまった翌日です。

この件は2008年サンガ特集打ち終えて、テニスの話題の際にでも。

 

VS 神戸(ホムスタ)

この日は翌日の運動会の備え自宅待機で、PCの2Ch実況と睨めっこ
開始早々に「はぁ・・・」、終わってみても「はぁ・・・」
これで降格安全圏から脱落・・・
ホムスタ参戦の現地応援サポからいただいた写真です。

 

VS 千葉

この時はここで勝たねばやばいことになりそうな雰囲気で充満していた気がします。

一言コメントも、少し過激かな?

この敗戦で、無理にJ1に残るよりも、試合数の多いJ2でたくさん観戦し、勝ち試合を

多く見るほうがよいかな。とネガってた気がします。

「試合前からゴール裏は盛大な応援。今日は落とせない大事な試合はみな承知。
譲り合い精神満開でシュートを打たない、パスミスばかりで試合はグタグタ模様の超最悪。
勝つつもりがあるのか?やる気はあるのか?
終了後のブーイングの嵐の中、J2はそれはそれで楽しいとネガってきだしてしまった・・・」