« 2009年2月 | メイン | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月25日 (水)

ナビスコ VS山形

気持ちは山形へ!!

というつもりで、パソコンの前で あらゆるサイトとにらめっこしてました。

前半終了時の 0-1 が、風呂に入ってる間で、 0-3 ですか? と衝撃でした・・・・

でもって、結果は 1(ユウト) - 3 で残念。

手元に07年のMDPあるんで見てたけど、07年は3勝1分だったのに、今日はやられたので

リーグの2戦で借りを返してもらいましょう^^

負け惜しみじゃないけど、今日は雪降ってたらしいし、所詮 ナビスコなんで、カードや怪我なく連携が深めれればいいと思うんですけどね。

僕的にはリーグ優先で、とっとと残留決めて、タイトルは天皇杯に絞るってのが希望です。

で、天皇杯優勝して、いざACLへ!!

 

ってあかん。疲労満開になるのがみえみえでやばすぎることになるから、ちょいナビスコ狙いで次戦の清水戦頑張ってもらいましょう。

日曜日も気持ちは 日本平です。

2009年3月23日 (月)

5位ですか!!

サンガ系ブログは、皆さん 大盛況みたいですな。

でも京都新聞を除く今日の新聞やニュースにガンバ系は 「誤審」 騒動の荒れ模様です。

しか~し、

昨日のPKもKBSでは、倒してイエローが出たかの編集でしたが、実際には判定後の藤ヶ谷の悪態でイエロー出たわけだし・・・・

PKにしても、ラフプレーオンパレードによる「自業自得」って訳で・・・・

不可解判定への怒りも分からんでもないけど、ガンバもあれごときで抗議文とは大人気ないし、西野の発言も????(松葉杖発言もむかついたの人は多いはず)

去年の新潟戦で3人も退場にされても、勢いのあったサンガを見習いなさいと思う次第で。

    

さぁ、リーグはナビスコはさむ、束の間の中断ですが、2週間は余韻に浸れるし、ウハウハです!!(負ければ勝つまでの間はどんより)

3節終了時点とはいえ、J1で 5位 だよ!!

順位詳細で探さなくても、TOP画面で見れるのは、いい気分です。

2009年 Jリーグ ディビジョン1 順位表
順位チーム勝点試合数得点失点得失差
1 アルビレックス新潟 7 3 2 1 0 6 2 4
2 名古屋グランパス 7 3 2 1 0 6 3 3
3 ガンバ大阪 6 3 2 0 1 8 3 5
4 鹿島アントラーズ 6 3 2 0 1 5 3 2
5 京都サンガF.C. 6 3 2 0 1 3 2 1
6 大宮アルディージャ 5 3 1 2 0 4 3 1
7 モンテディオ山形 4 3 1 1 1 6 3 3
8 浦和レッズ 4 3 1 1 1 4 4 0
9 ヴィッセル神戸 4 3 1 1 1 3 3 0
9 大分トリニータ 4 3 1 1 1 3 3 0
11 サンフレッチェ広島 3 3 1 0 2 7 7 0
12 柏レイソル 3 3 0 3 0 5 5 0
13 FC東京 3 3 1 0 2 3 7 -4
14 川崎フロンターレ 2 3 0 2 1 3 4 -1
15 横浜F・マリノス 2 3 0 2 1 5 7 -2
16 清水エスパルス 2 3 0 2 1 1 3 -2
17 ジェフユナイテッド千葉 2 3 0 2 1 2 5 -3
18 ジュビロ磐田 1 3 0 1 2 4 11 -7

※3月22日現在

2009年3月22日 (日)

2009年 第3節 VSガンバ

西京極より帰還です。帰りの雨はうれし涙でした!!

ってことで、

「勝ったーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!」

「勝ち点 3ポイント キターーーーーーーーーー!!」

 

今日西京極に行った人は、お得というか大満足だったのでは!!と思う次第です。

予報の雨も試合中は全く降らず、試合内容は色々あるでしょうが、

この勝ちは でかい !!

嬉しくて、嬉しくて・・・・・・

夜のKBS録画が気分よくみれます。

さてさて、放送を見る前に今日の動きです。

今回着いたのはキックオフ直前でした。

(雨の降らないうちに、はたまたぼろ負という最悪の結果で写真がとれなくなるとダメなので、弱気ながら パチリ!!)

Photo_2

試合は序盤はサンガが押すも、パウリの負傷退場後は当然ながらガンバペース

カード乱舞の かなりの荒れ模様でした。

そして、前半終了間際に 

「まさひで キターーーーーーー!!」 ではなく、

「正秀(ジョンス)キターーーーーーーー!!」の1-0で前半終了。

ガンバをリードしてる!! 勝てるか??

(記念の思い出並みにハーフタイムにパチリ!!)

 

んでもって、後半突入でガンバの猛攻をしのぎカウンターで、ヤナギが倒されPKゲット

キッカーのディエゴがきっちり決めて2-0

この後、10分位がサンガの猛攻というかサンガタイム発動しました。

しか~し、その後は圧倒的なガンバタイムへと突入・・・・・

1点返され、僕も後半40分過ぎからは、引き分けを通り越して逆転負け?が頭の中をよぎりまくる不安感と心臓はバクバク状態で窒息寸前。

そして、ついに、あほみたいに長いロスタイムが終わり、勝ったど~

(来てよかった~!! 誇らしげな紫の勇者達をパチリ!!)

 

正秀最高です!!ユウトのシュート惜しかった!!

染谷もプロ初出場。初スタメンでしたが、強くて上手い!!これからが超期待です。

2009年3月19日 (木)

チケ ゲット!!

数年前と比べて、今年は全く ばら撒かれ用チケットが手に入りません。

不況の影響か?僕の勤務先も今年は丁重にお断りした模様ですし、各企業のお付き合い購入が激減してるのでしょう。

それにワンタッチパスやその他諸々の影響があり、チケの売り方も変わったから致し方ないのでしょうが、取りあえず今年初分として2枚いただけました!!

本当に感謝・感謝です!! 「八●さん。ありがとう~。」

 

さてさて、日曜はガンバ戦です。

天気も西京極ウェザー発動の予感(雨)ですが、去年のガンバ戦後の雨程ではないだろうし、楽勝~。

しかし、子供がインフルエンザにかかってしまいました。まさかのB型インフルエンザ。去年予防接種して、正月にA型。で今B型とは、どないやねんって感じですが、

もともとVSガンバは一人で行くつもり予定でしたが、はたして僕は感染せずに観戦に行けるか?? いや、絶対に行きたい!!ので、根性でうつらないように努力します。そして、周囲から白い目で見られぬよう、子供のインフルなおさせます^^

なんてったって、今度こそガンバを・・・・

2009年3月14日 (土)

2009年 第2節 VS大分

うちにはスカパーがないので、今期もAWAYは、パソコンの前で居座りです。

大分との第2節は、 0-1 で連勝ならず・・・・

シジクレイを引き気味の位置に配し、守備的な布陣でスタートした京都に対し、大分は前半41分、カウンター攻撃からサイドに流れた高松からのクロスをウェズレイがダイレクトで合わせて先制ゴール。京都も後半、パウリーニョ、安藤を投入し、ディエゴを起点に攻撃に転じたが、大分の守備を崩し切れず、ラストパスも精度を欠き無得点。後半も破綻を見せることなく、リベロの森重を中心に昨季の堅守が復活した大分が虎の子の1点を守り切り、今季初勝利を挙げた。

だ、そうで。 しかし、大分には分が悪いなぁ。。。。

まぁ次のホームは、リーグ・ACLで疲れているガンバをめった打ちにするサンガに期待です。

今からTVで ガンバVS磐田でも見よっ~と

2009年3月12日 (木)

エスコートキッズ衣装

開幕ネタもこれで最後ですが、

開幕戦でエスコートが当たるとは思っていませんでした^^

子供達には良い思いでのひとつになったかとは思います。

昨年は娘が田原、息子が水本でしたが、今年はユウトと林でした。

さてさて、うちには、ユニの他にも、色んなサンガ衣装ありますが、

今回はエスコート衣装の紹介・・・・

の前に、今年の公式BOOK(アカデミー紹介のページ)を何気に見てれば・・・

去年の大宮戦の試合直前JAイベントのサンガサッカー教室の風景で、

子供達がボールにダッシュしている写真の一番前の真ん中の子供は、

うちのサッカー小僧でした。これには、びっくり!!

さて、本題に戻り、

エスコート衣装も去年と今年では異なってました。

(去年の表)

Kif_1006

(去年の裏:モデルは一番下のちび)

005

で、今年はというと(暗くて写り悪いですが) かなりいい感じ!!

Kif_1008

Kif_1009

やっぱ、  more than just victory でしょう。

さぁ、明後日は 大分戦です。当然ながら応援には行けませんが、

連勝を期待してます。

2009年3月11日 (水)

オーセンティックユニフォーム

今年より、いつものレプリカから、本物仕様のオーセンティックユニフォームになりました。

当初、限定発売?受注生産?と聞き、1月の小雨降る お披露目IN新風館にて

予約していたのを、やっとこさ開幕戦で並んで受け取りました。

では、

(最新 戦闘服)

Kif_1002 Kif_1003

今年はKAMOでのネーム入れが不要だったので、勢いで番号入れました。

7(YUTO)、15(NZAKAYAMA)で迷った挙句、ユウトです。

はっきり言って、今回の番号入れは賭けです^^ 

今年もJ1残留し、ユウトやヤナギ、ダイゴウ、豊田、水本、マス、パウ、皆が

来年もサンガで活躍するため、J1定着できるよう祈りを込めました。

ちなみに

(07年 レプリカ)                       

Kif_1004

(パープル最後のレプリカ)

Kif_1005

レプリカと違いオーセンティックは薄い・・・ 洗濯して破れないか心配ですな。

また、密かに首裏の more than just victory も気に入ってたりしています。

嫁や子供には違いはあまりないのに、何故買うのか?と問い詰められましたが、

答えは1つ。

「サンガだから!!」

2009年3月 9日 (月)

特典とお詫び品

このブログでは、試合の解説など難しいことは書きません。ただ単に徒然と・・・

でも、FDのホームページでの観戦記録とは違い、ブログになればネタも多いのに気づかされる今日この頃です。

さて、開幕勝利且つ久々のホームでの勝利とあってか、昨日の夜以降、サンガ系のブログや掲示板では皆さんも気分爽快なようです。

で、今日のネタですが、昨日の入場時には案の定、僕の前の2.3組がワンタッチパスにシーチケを読み取ってもらえず、2ゲートでも混乱ありました。

(比較的温厚で大人しいはずのA席住民が怒声交じり・・・、係りの人たちもたふた・・・・、ちなみに僕は静かに並んでましたよ。)

公式にもパーサクラブの加点100Pを一律付与とあったので、各ゲートやシーチケ以外でももめたのでしょう。

そもそも、ワンタッチパスに関してはJリーグの納品粗相からウェルネットの対応のまずさなど尾をひいてますね。

って訳で、多分シーズンシート購入者のみへのお詫びの品らしく、招待チケット・50%OFF券・ハンドブック引き換え券と紙包みの品をいただけました。

(公式ハンドブックを2冊もらっても仕方ないのだが・・・)

気になる紙包みの招待は!!

002

で、↓ は通常の特典の 集合写真です。

001

その場で開封された方の第一声が聞こえ、その内容に思わず笑いました。

「黒の額縁で、これは遺影か???」  って、ナイス突っ込み!!

2009年3月 8日 (日)

2009年 第1節 VS神戸

今日は、車で行くのと、シーパスがらみ、新ユニの各種引き換え列に並ぶため、9:00に

家を出て、10:00前には西京極に着きました。今は非常に眠いので、今日は手短に。

開幕戦だけあって、サポの出足もはやく、色んな場所で長蛇の列ができてました。(僕のパターン:カードホルダー列⇒集合写真列⇒オフィシャルBOOK列⇒シーズンシートでの入場列⇒新ユニ受け取り⇒エスコートキッズ受付列)

さて、試合序盤は、選手のみならず、サポの応援にもぎこちなさを感じた気がします。

Kif_0997

そんなぎこちなさを吹き飛ばしたのが、ダイゴウの先制点でした。で、もってこれが決勝点となり、

「勝ち!! キターーーーーーーーーーーーーー!!!!」って感じです。

関西ダービを1-0で制して、J1開幕戦勝利。(12年振りだそうで)

まぁそんなことよりも、去年9月の磐田戦依頼の西京極での勝利と宴に酔いしれました。

 

おまけですが、

試合前のエスコートでは、子供の受付終了後、「終わったら勝手に帰っておいで~」と言い残し、親は一人席に戻りサブマリをはもってましたので、席に戻った子達に状況を聞くと、

娘はユウト。息子は林。をエスコートした模様。エスコートの写真を撮ろうと試るも・・・・・・・・・・・

でも夜のKBS録画放送ではばっちり写っておりました。

2009年3月 7日 (土)

明日は開幕戦

本日よりシーズン開幕です。

我らがサンガは1日遅れの明日開幕なのですが、開幕が待ちきれずに、今日はタウンに行きました。

いつもの常連さんに加え、同じことを考えている人が多いこと、多いこと・・・

結構な見学者の数や今までに気にも留めていなかった、タクシーでの乗り入れの多いこと。

皆さん、明日の開幕が待ちきれない様子です。

そういえば、今年に入ってからは、4,5回位しかタウンに行けてなかったのですが、

とにかく、チームの雰囲気がいい!! と感じました。

 

ヤナギや染谷、金といい雰囲気でした。ヤナギの先発を祈るばかり・・・

 

ディエゴもかなりの陽気で、何度見ても ドタバタガニマタ走りは場を和ませてくれ~ので、

明日に向かっての気持ちが昂ぶってきました。

さてさて、今日の開幕戦は、鹿島・浦和のTV観戦では順当と思いましたが、

その他はかなりの荒れ模様。(新潟どうした?山形まじ? 磐田、マリノスはさよなら~)

明日は、4-0位で神戸をふるぼっこにする紫の勇者に期待します。

明日は、新ユニや交換品、エスコートキッズなど、大忙しになるはず!!