« 2009年6月 | メイン | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月29日 (水)

歓喜再び

思い返すほど、川崎戦は良かった~

本当、今もって、嬉しいもんだ。

で、次の横浜FMにも勝ってAWAY初勝利を期待です!!

まぁ、今は川崎戦の感動、再びってことで YouTubeからの拾いですが、

http://www.youtube.com/watch?v=AroNZsL3SfY

 

何度見てもいいねぇ~。

僕は55分のカウンター(最後はダイゴウ)は現地でもしびれましたが

今見ても、凄いわ!!

さぁ、2日のファン感謝DAY行こうかどうしょう。。。

って、いうかファン感よりも横浜(日産スタ)行きたいな~

2009年7月27日 (月)

ゆかたdeサッカー2009(19節 川崎)

  

今もって川崎に勝った余韻に浸りながら・・・

昨日の川崎戦は、 「ゆかたdeサッカー2009」 ってことで、

去年?一昨年?から長女が、浴衣が欲しいといってたので、これにあわせて買って、

浴衣で西京極へ!!

不況の影響か、今年は来場プレゼントが少ない年ですが、浴衣での来場記念として

手ぬぐい をゲット。

005_2

あと、スポンサーDAYで、 選手全員のステッカー と 2009年版うちわ 

いただきです。

2009年7月26日 (日)

2009年 第19節 VS 川崎

 

よっしゃぁ~~

   勝った~~~

愉快痛快、嬉しくて、楽しくて、気持ちよくて、気分爽快、もう最高!!

では、

家族全員で行くつもりが、豪雨予報があり、嫁さんはリタイヤ宣言。

ということで、末娘の昼寝中に、小学生組を連れて、

いざ!!

001

なんてたって、相手は川崎ってことで、京都サポの応援もノリノリ。。

試合開始後、憲剛のコーナーキックから どフリーの 矢島にあわされ、0-1

その後も、川崎の怒涛の攻撃・・・・・

この怒涛の攻撃は凄いっていうか、迫力満々。敵ながらほれぼれっていうか、

サンガもこういう攻撃できんのか?と思うと同時に、公開処刑の再来に怯えてたところ、

パウリ倒され、ディエゴのPKで同点!!

振り出しに戻ったところで、ゴール裏も気合の応援でした。 

幾度となく繰り返された 「REMEMBER」 が届いたのか、

この後は最初の15分間が嘘のような、気持ちの入ったサッカーをしてました。

しかし、最初に 殴られないと 起きないってのも、既に遺伝レベルか??

で、前半終了。今日は降ってはやみ、また降るというお天気に恨みぶしでした。 

 

 

で、もって後半は、ここぞというチャンスで決めたのがサンガ。

決めれなかったのが、川崎っていう構図なのかな?、

今日のサンガが違ったのは、結構な確率でシュートが枠に飛んでいたこと。

逆転弾の安藤突き放したディエゴ弾のみならず、ダイゴウ、ユウトのシュートも枠内。

どうした??? って嬉しいことだらけ、

それに、今日の応援は楽しかったし、ボルテージも常に高く、本当によかったです。

で、余裕をかましながら・・・・

 

    「さんぽいん~」  

          「げっ~と」    です。

 

終了後、宴踊りが始まる前にトイレで手を洗ってて気づいたのが、

自分の手が真っ赤 になっていて、びっくり!!

まぁ、今日は手拍子しまくってたからですね。

とりあえず、これで、1週間は余韻に浸りながらすごせるわ!!

本当、今日は来てよかったとしみじみです・・・・・・

おまけ1) 

今日のB席は凄かったけど、あの盛り上がらないB席から声が聞こえるわ、

タオマフがまとまってるわ、で、一体何が起こったB席?? 

 

おまけ2) 

本日の戦利品は、浴衣de何たら のイベントで 長女が浴衣を着ていったので、

005

もろもろ、いただきました。。。。

2009年7月22日 (水)

ソフトテニス 優勝へのこだわり

もうじき、残留争いで混沌のサンガ一色になりそうなのと、暇なので。

僕が何故、 「 優勝 」 ということにこだわるのか・・・

昨年、宮さんに組んでもらい優勝を本気で狙いながら、

ズタボロ負けしてあれだけ凹んだ理由とは・・・

主催者としてFreedomの名を広め仲間を集めることに便乗していた個人的野望。

  

今明かされる、優勝へのこだわりとは、

 

中学から今に至るまでの間(大学時代と社会人5年ほどのブランク期間除く)、

各地域レベルでの大会の団体戦や個人戦で

準優勝(1回)、3位(5回⇒FDでの2回含)の経験あるものの、

(恥ずかしながら) 未だ、優勝の経験が無いのです。。。

そう、 優勝経験 ゼロ。

唯一の準優勝も高校時代 中ブロックでの団体戦(当時は強豪だった 平安との決勝)

1番手が負けて、2番手で出るもあえなく撃沈。。。

 

だから、優勝をしてみたい。

せめて、1回くらい優勝したい。。

優勝させて~~

 

とはいえ、

一般のボールスピードには追いつけなくなりつつあるし・・・・

成年は、ある意味 バケモノ の集まりだし・・・・・

 

こうなれば、長生きして、シニア90歳の部ででも優勝目指すか・・・・・・

 

まぁ、終わりなき修行だな。

2009年7月21日 (火)

ソフトテニス(宇治OP おまけ)靴貸した君へ!

宇治の大会では、初参加らしい、初めて見る大学生と思われるペアの前衛さんから

「テニスシューズ 余ってませんか?」 と声を掛けられました。

今まで、

「ボール貸して欲しい」 や 「空気入れ貸して」 や 「タバコの火を貸して」 などは

結構あるけど、靴を貸して欲しいには、新鮮味あって びっくり!!

聞けば家も遠いらしく、ドローも僕とは反対ブロックで、同時に試合入ることなさそうだったので、

もちろん 快諾です!!

 

まぁ、僕も無料で貸すわけにもいかないので、

     「うちの練習にも来て、今度、一緒にテニスしようね!」 と、欠かさぬ勧誘活動。

  

特に、うちは前衛不足なので、 

     「靴を貸した君!! Freedom へ参加よろしくね~」

 

ソフトテニス仲間が、もっと、も~っと増えれば、楽しいだろうな って思う今日この頃。

新体連や京都市の大会にしても、昔の知り合いとかともあえるし、新たな交流もできるし、

試合に出て勝てれば尚更いいですけど、

more than just victory  (勝利以上のもの) ってことで・・・・

 

うちは変なしがらみが嫌なので、どの連盟にも所属しない自由気ままなチームです。

初参加など気にせず、皆さんの参加お待ちしております!

2009年7月20日 (月)

ソフトテニス(09・7・19) 試合(宇治OP)その② 

雨が心配される中、宇治オープン開幕!!

 

市民大会からの反省からか、今後は選手主体(参加者が楽しめる)の大会へ

変わりそうな良い予感です。

今回、Freedomからは、宮さん・山さん、河さん・中さん、鳥さん・僕 の3組出場。

高校生の参加も少なく(9組)、大学生(2組)、社会人(6組:3組は西城陽OB達)で

スタート。

<<大学生、社会人はレベル高くて面白かったです。今回の不参加者は次回に是非>>

3組の予選(7ゲーム)の1位抜けで、リーグ抜けたら、準決か準々決。

 

 

(以下、勝手な解説です。)

宮さん、山さん組 

005_2 008

予選の2試合とも高校生相手に1セットも落とさず、準決(ベスト4確定)

両者とも本来は後衛なのですが、宮さんのオールラウンドぶりは凄い・・・

今日1日を通して僕が勝手に思うことですが練習通りの試合運びがほれぼれするほど、

と、あるプレッシャーにより  「山さん 試合モードの覚醒」

 

河さん・中さん組

急な事情でメンバー足らずで、急遽参加の中さん、ありがとうございました。

011 013

初戦の大学生(数年前のIH出場経験)には、2-0からまくられて痛い黒星。

次戦の高校生には、僕が勝手に命名中の河さんの

「変態チックなボール(左特有 且 強回転してくる、出所が見えない前衛泣かせのウイニングショット)」

が炸裂!!

三つ巴の一勝一敗ながら、セット数により予選突破ならず。

 

鳥さん・私 組

007 009

鳥さんの 軽度? ぎっくり腰 爆弾不安を抱えながら、

初戦の高校生には途中で1セットは落とすも、余裕の滑り出し。

2戦目は西城陽OB組の一組と、リーグ抜けをかけた直接対決!

1セット目落として、2セットまくって、2-1の4セット目から徐々に異変が・・・・

突き放すべしというか、どうしても欲しいセットだったので、

両者とも、素直・丁寧に行き過ぎ?  ⇒  相手盛り返してくる。

また、鳥さんの腰爆弾、僕自身は弱気になってしまいフォローもできずに、

2-1からまくられ、2-4で負けちゃいました。で、予選落ち

   

試合後、鳥さんとは準決の西城陽OB組同士の試合を観戦しながら、

「ここまでは、きたかったな~」 としみじみと・・・・・・

まだまだ、次があるから!!

  

ち・な・み・に!!

この準決は優勝候補のU君組が敗れるという一幕も。

何がいいたいのかって???    小さいといわれても言います!!

「U君が負けたチーム(準優勝組)に、僕達は負けたんだ!!」  ⇒ と負け犬の遠吠え

 

なんだかんだで、試合は面白いし、練習を重ねるほど、自信もつく訳だし、

今回!

 more than just victory  (勝利以上のもの)

を得たって、オチです。

 

なお、予選を抜けた、宮さん・山さん組は準決で、西城陽OB組(優勝組)に惜敗したものの、

3位入賞!!

P

  

また、写真ありませんが、京都市のミックス大会に参加の夫婦ペアは、

予選1勝2敗(負けたといえ、2敗ともファイナルの接戦)で、予選突破ならずとのこと。

なお、京都市のミックス大会は、数年前に用事ついでに観戦してたのですが、

お祭り気分無しの、ガチの試合ですからね~

2009年7月19日 (日)

2009年 第18節 VS 名古屋(IN 豊スタ)

基本的にはAWAYまでは行きません。。。

でも・・・・ 

来ちゃいました。

001 002

  

暑い、何だ!この暑さはってくらい暑かったです。。。

っていうか、屋根が閉まっており、風も通らぬサウナ状態。

でも、さすが、専スタ。ピッチが近いし、見やすい!

そして、いざ、AWAYでの 90分間の立ち応援、大声応援のはじまり、はじまり

017

前半感想:

1)ケネディ 対策にクロスを上げさせないようプレス強化すると公式に書いてたけど・・・

バンバン っていう程、クロス上げられてなかったか?

2)パスが通らないっていうか、通すべきパス、交わすべきパスを根こそぎ、

インターセプトされまくっていた気がする

3)サンガって前半に攻撃してた???

そんなこんなのすえに、J初出場のケネディにやられて、0-1

 

そして後半。 恒例??  の、ヤナギ・パウリ・豊田・ディエゴの 4トップ へ!

こうなれば、サンガモード、何度かの決定機を経て パウリのPKで同点。

応援もボルテージが戻り、選手のいけいけ・おせおせ発動 するも決まらず、終了。

 

 

 

しかし、今日の名古屋に何度、決定機が訪れていただろう。

水谷の好守のお陰といえ、

     引き分けられて、ラッキ~~~ 

           ってのが、終了後の素直な感想です。

久々の90分間の立ち応援は疲れました。 

 

ソフトテニス(09・7・19) 試合(宇治OP)その①

試合会場でのひとこま

  「 ゆ・・・ 夢が・・・・

      お・・・ 、俺達を

           強くしてくれた・・・・・ 」

012

 

って、何の意味もありません・・・・

ついこの間まで、ROOKIS にかぶれてたもので、単にやってみたかっただけ。。。。

 

え~ 昨日、今日と 慌しく、すご~く忙しかったので、今は非常に眠いです。

ソフトテニス(試合:宇治OP)は明日に写真編集し書きますので、

FD関係者しばしお待ちあれ!!

 

今日の試合について自身のことを、一言で総括するならば!!

more than just victory (09年 サンガスローガンより)

2009年7月18日 (土)

ソフトテニス(09・7・18)

ひじょう~に蒸し暑い中、7名参加の2hコースで 汗ダクダク・・・・・

今回、1名の初参加の方に加え、ちびっこ3名も練習に加わり、

和やかな雰囲気で・・・・・

といいながら、初参加の方を除く6名は明日の試合に向けて、ガチモード!

6名のうち4名は宇治OP、夫婦ペアは京都市大会と、会場は違いますが、

目指すところは同じということで、

乱打(初心者の方には手出し一本打ち)、3本打ち、前衛練習(ボレー・スマッシュ)、

サブレブ、ゲーム と 内容は濃かったかなと思われ。

  

(ちびっこ達も参加し、賑わいモードです)

002

レシーブ、バックボレーに不安残るものの、1stサーブは好調!!

さぁ、準備万端!! いざ、計4組(8名)が 明日へきらめきにいきます。

 

と、その前に・・・・

僕は今から VS名古屋 のため、 豊スタ へ 出発です!!!!

2009年7月15日 (水)

今年も混沌か?

柏戦のショックから、立ち直れず・・・・

今年も、最下位の大分を除き、下位~中位 が混戦のカオス状態につき、

中間地点とはいえ、何か気が重いです。

  

次の名古屋も調子悪いみたいで大量失点、連敗中。

サンガもAWAYでの勝ちは無し。

お互いに爆弾を抱える身でありながら、名古屋が爆弾処理ミスって欲しいなぁ~

と、かなりネガ入っいぇます。。。

 

って、ことで 「さんぽいん~」 

期待して次の日のこと(テニスの試合)を考えずに、豊スタ行こうかな~

後2日間、悩んでおこうっと~