« 2009年9月 | メイン | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

2009年天皇杯(3回戦)VS甲府

休日出勤を終え、テニスに間に合うよう、先ほど帰還!

楽しみながら 3回戦のVS甲府との結果を確認しました。

お!!

え?

は??

はぁぁぁぁぁぁぁ???????

えぇぇぇぇぇぇ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お~~~~~い・・・・・

負けとるがな。。。

 

メンバーも普通だし、情報収集すればするほど、とんでもない試合だったみたい。。。

まぁ、ACL目指してるわけでもないし、

まぁ、前向きに、次、はい次です。

とりあえず、

前へ

さぁ、テニスいこ・・・・

2009年10月30日 (金)

天皇杯VS甲府は欠席

明日は仕事です。。。。

ってことは・・・・・

天皇杯3回戦 VS甲府は 涙の欠場です。。。

まぁ、甲府も昇格に必死でしょうし、天皇杯どころでもないだろうけど、

来年の前哨戦ってことで、きっちり叩いといて欲しいもんです。

   

サンガも天皇杯⇒ACL という野望はおいといて、先ずはリーグ戦が大事ってことで、

  

リーグ戦も残すは、ガンバ(A)、鹿島(H)、浦和(H)、広島(A)となりました。

サンガの自力残留は、1分以上。 か、柏が1敗した時点で確定。

ここまで来たら、自力成就他力本願のどっちでもいいので、ドキドキは次節で終わって、

鹿島戦からは来年を見据えた、ノビノビサッカーが見たいもんです。

といいながら、実はここから 優勝争いを混沌とさせる サンガのリーグ4連勝!!

な~んて、夢見てしまう今日この頃。。。

 

2009年10月25日 (日)

ソフトテニス(全日本選手権)

昨日の大分戦を前に、スポ小サッカーが終わらないと出発できずのため、自宅待機。

じゃあ、時間つぶしに ガンバVS横浜FMの中継前に何か見ようかなと新聞みてたところ、

教育TVで全日本選手権(天皇杯?)の男女の試合(決勝戦の録画放送)があるのを

 発 見 ! !

 

昔は、ハイスクールジャパンカップ(20年位前のお話。いまあるのかは知らん)

なんかも、民放でもやってたのに・・・・

今ではソフトテニスをTVで見るのは、年に1回の放送とは寂しい限りです。。。

 

先ず、女子の試合。(最近はマガジンも買わないし、誰が誰やらわからん・・・)

優勝は 名門 東芝姫路の人。

後衛の人もいいボール打ってるし、前衛は基本がしっかりしてるし、面が綺麗です。

特に中学生や高校生の前衛は、社会人女子のトップクラスを見本にすべしと思いますね。

かくいう、僕も、感心しながらみてました!

 

一方、男子。

ここまできたら、バケモノ達でしょう。

結果は 中堀・高川 の8度目の優勝でしたね。

ちなみに、この2人、そしてサンガのシジは、僕と同じ年齢です。 (違いが凄すぎ・・)

さてさて、高川さんもどんなボールでも自分の範囲では、普通にボレーしてました。

あんな難しそうなボールやあんなポジョンでも、普通に攻守してるし、

ローボレーも綺麗で真似するとか、参考にするレベルには・・・・・・・・

次 元 が 違 う ! !

     

ただ、いつも、TV中継を見てて思うのですが、

TVでしか、ソフトテニスを見たことのない人には、遅いボールの打ち合いに映るんでしょうね。

よく言われるのが、 「ペコペコボールの軟式テニス」 です。

多分、イメージだけが先行し、あの試合の中に、どれだけの戦術・駆け引きが含まれていて、

また、とんでもないスピードボールで試合してることが、伝えるのが難しいんでしょうね。

  

そんな訳で、この人たちのレベルなら、実際のスピードはえぐいし、

特に前衛が感じる体感スピードは想像を絶するもんです。。

僕が日本のトップ選手の試合を高校時代に当時の大阪インドア(有料)で見にいった時のこと

当時の、日本のN01を争う、

神崎さんや石岡さんの打つ球や音が軟式のもんじゃなかったもん。

また、実際に僕は体験したのは、高校時代の石橋君のアタックです。

来るの分かってても、たまたま当たったのを弾いてアウト。の繰り返し

ボールの質が違うんです。。。。。

ボールの重さが違うんです。。。。。。。

   

ただ、昨日は久々に見れたので、TVを見ながら既に気分は監督または選手です^^

「自分ならここはポーチ行く」 や 「やばい。アタック来る!」とか

しばし妄想の中を遊歩してました。

 

なお、試合内容には関係ないですが、

この試合でも、何度かミスジャッジ?判定覆り?ありました。

僕なら、こんな試合の審判は、金を貰ってもやりたくはない。

と、思う次第で・・・・

 

2009年10月24日 (土)

2009年 第30節 VS 大分

SBにしようか迷いながら、やっぱ、いつものゴール裏の定位置です。

絶対勝利 を信じながら、リーグとしては1ヶ月ぶりの西京極で応援もノリノリです!!

僕も手拍子のしすぎで、手が痛い・・・・・

001

負けれない1戦。試合を語る前に・・・・・

002

(長女:ひたすらDSやってるし・・・・)

003

(長男:携帯のワンセグで西京極のスタンドでTV観戦??)

お前ら、なめてるのか????

 

さて、試合。いきなりやられて、0-1。しかも前半14分に正秀が2枚目で退場

数的不利ながら、前半にタケのゴールで 同点!!

この後は、互いに点取れず、引き分けです。

 

先ず、言いたいこと・・・・

主審が最悪!

どの基準でファールなのか意味不明。BS放送の全国中継で緊張してるのか?

ジャッジがおかしいっていうか、大分寄りすぎ。。。。

むかつく!!!!

SMで見てたら、上から何かほってぶつけたろうか。と思うほどの、糞ジャッジぶり 

(※大分の選手は悪くない。あの審判が超へたくそなだけ)

 

当然、数的不利の状況から、大分のボール支配が長く、CKの連続にはハラハラ・・・

でも、決定機は殆どなかったように見えました。(遠いので、そう感じた)

一方、サンガは数少ない、カウンターの切れ味最高!!!

ヤナギ、中谷、ディエゴ、水本、ソンヨン、ソメなど、見ごたえ十分でした。

応援も、リメンバー や 紫魂 など熱がこもってし、楽しかったです。

ドキドキながらも現地では、まける気がせず、勝てる雰囲気いっぱいだったような気が。。。。

特に、水本のは 「きたーーーーーーーーーーーーーーー!!」と思った位、惜しかった。

 

引き分けという結果でしたが、1人少ない中でも去年のAWAY新潟の時のように、

闘う姿がすばらしい と感動しました。

ダイゴウ、ユウト、安藤、退場の正秀など主力不在の中、

試合後は、引き分けなのに、 「今日はきてよかった」 と思えるほどで

挨拶時にも選手には拍手でした。

 

 

(今日の MOMは シジでしょう。紫子奮迅の活躍でした)

 

試合終了後、泣き出す大分サポ。

今日の引き分けにより、大分降格です。

仕方ないとはいえ、辛いですよね。。。。

僕は参加しませんでしたが、サポシから自然発生した、

トリニータ コール

大分もサンガコールを返してくれましたが、複雑ですよね・・・・・・

 

今日の引き分けで、サンガの残留は 当確 が点滅点灯かな?

2009年10月23日 (金)

2009年30節前夜 気持ちは、はや2010年へ! 

京都府も京都市(特に西京極周辺の小中学校)も・・・・ 

とうとう、うちの子の小学校も・・・・・・・・

インフル大流行。

 

でも、そんなのお構いなしで、明日の大分戦。

僕は普通に行きますけどね!!

だって、明日、

勝利で勝ち点「3」をゲットし、残留当確し、

ついでにヤナギもハットで100ゴール達成!

な~んて、ことになったら、西京極では、お祭り状態は確実だし、そりゃ行かなきゃ!!

 

と、うきうきながらも、昨日、届いた 会員継続案内

Photo

先ほど、Webで継続申し込み完了!

ついでに、来年も A席のシーパスも申し込み完了!

子供のシーパスも買っておこうか迷った挙句、来年はワールドカップの影響で

平日開催増えるだろうし、会社⇒西京極が増えるとにらんで、自分の分だけ申し込みです!

 

楽しい2010年を迎えるためにも、

明日がサンガやサンガに係わる人たちにとって良い日となりますように。。。

2009年10月20日 (火)

タウン(09・10・20)

今日は、今シーズン最後の運動会!!

(末娘の)保育園の運動会!! 

堂々の 平日 開催!! in太陽ケ丘!!

001

今回は運動会委員?(お手伝い)でありながら、嫁さんは仕事で・・・

娘は離れずで・・・・

お手伝いには全くの役立たず状態!!

 

案の定、うちの子は 「踊らない!走らない!」グダグダ状態。

そのくせ、出番が終われば、そこらじゅうを駆け回ってるし・・・・・

まぁ、3人目ともなれば、競技に参加いやなら、好きにしたらの寛大モードです。

   

で、運動会終了後、お隣のタウンへと、まさしく寄り道!

ベンチに座り、でかい声で、ヤナギのチャントを繰り返す娘。

お!!ノリノリか? との期待も束の間。

今回は、強力な2TOP攻撃+2列目からの波状攻撃が発動です!!

「もう、おうちかえろ~」 and 「おなか すいた~」

による強力攻撃にお菓子ブロックで耐えつつも、

「パーサ君、コトノちゃん。 いないね~ じゃあ、おうち帰ろ~」攻撃

により、撃沈。。。

タウン滞在は自己最短?を遥かに超える、 約10分。

見た感想を述べるにも至らず・・・・・

そんな中で、

002 (GKが5人いた気が??)

 

今期の残りのホームは、大分鹿島浦和です。どことも相性は悪いけど、

リーグ戦では、8月の山形戦以降、西京極ではサンガの勝ちがないので、

目先の大分戦こそは、絶対勝利とにかく勝って!

なお、ファンクラブの来場ポイント溜まりまくってるので、大分戦はSBにしようかと思案中。

 

 

2009年10月18日 (日)

2009年 第29節 VS 千葉②

今回の引き分け(1ポイン) は、やっぱ大きいわ!
でも、前半の ヒロキ・・・・ 「決めとけよ~」 もんですね。
  
まぁ、今節の引き分けで、ホームの大分戦での100勝達成につながると、
前向きに考えればよいかと。。。。
 
千葉サポの、ショックの様子がひしひしと伝わりますが、明日は我が身とならぬよう。

2009年 第29節 VS 千葉

はぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

実況睨めっこも・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつもの、グダグダで負けか?? と諦めていた、矢先

86分 に ディエゴ  キターーーーーーーーーー!!

上里のGJらしいし、後で動画確認するとして。

正直、負けと諦めてたので、情けないとこあるけど、

引き分けOK!! 勝ち点1でOK!!

 

今節は残留ライバルが面白い結果だったし、

今日の、この引き分けは、大きいな。

16位のレイソルと10ポイント差(得失点差考えたら、柏は5戦で4勝が条件)

  

ってことで、サンガの残留は当確マークですかね?

とにかく、次の大分戦。 

J1通算 100勝残留確定に届く 勝利 をみてみたい!!

 

で、浦和、鹿島とは気楽に闘ってくれたらいいよ~。というか気楽に応援したいです。

2009年10月12日 (月)

ソフトテニス(勧誘活動+選手権後の宴)

昨日の選手権は、非常に運営がよく、14:00頃に終了。

007_2

FDメンバーは試合終了後の反省会。いえいえ、戦犯を袋叩きのボッコ・ボコにしてます。

 

 

冗談です・・・・(決勝戦後、コート開放されるまでの待機風景)

 

コート解放後、最初は、メンバー同士でゲームしてたのですが・・・・

今回、初参加?の宇治市役所軍団+そのお友達との交流試合をしました。

宇治市役所のソフトテニス部は昔は活発だったと聞いてたけど、

最近は噂も聞かなかったのに、若い人たちが多いのにびっくり!!

うち3組。向こうは4,5組を相手にじゅんぐり試合です。

 

 

この2時間で、5,6試合(5ゲーム)したと思いますし、優勝組の前衛さんは不在でしたが、

みなさんと一通り試合させてもらいました。

FD全員に共通していえること、 

「何故本番でそのボールが打てなかった!!」 

「何故本番でこういうゲーム展開ができなかった!!」(特に自身へ強い自問自答)

という位、やっぱ本番と遊びでは、気持ちのゆとりが全く違うんでしょうね。

そういえば、高校時代の僕も公式戦は低調ながら、練習試合での勝率は異常だった記憶が。。。

さて、ここからが本題。。。

  

僕のソフトテニスに関するもうひとつの野望。

一緒にソフトテニスをする仲間を増やすこと。

ということで、昨日もFD(Freedom)の勧誘活動を皆さんに実施しました。

ってことで、

宇治市役ソフトテニス部+そのお友達の皆さん。

それにたまたまこのブログをみられた方。

興味ある方。昔やっていたけど、ソフトテニス復活したい方などなど・・・

 

FD(Freedom)は、僕のこういう思いからどこの連盟にも属さず作ったチームです。

http://sanga.blog.eonet.jp/kimama/2009/03/post-4a64.html

よければ一緒に生涯スポーツとしてうちの練習に参加し、一緒にソフトテニスしませんか?

盛り上げていくお手伝いをお願いします。

 

次回、練習日は

09年10月31日 20:00~22:00 西宇治コート です。

詳しくはリンクの FDのホームページへ!!

  

ここまでかいておいて、いうのも何ですが、

うち(FD)のメンバーで、最近、ご無沙汰の方!!コートでまってるよ~。。

2009年10月11日 (日)

ソフトテニス(宇治選手権:09・10・11)

今年の最終戦になるであろう、宇治選手権は、快晴のもと、開催!!

FD(Freedom)からは、3組(山さん・坂さん、境さん夫婦・河さんとわたくし)です。

A

試合は、いつもの某高校が試験か何かで参加者ゼロ。

また、いつもの常連さんや久御山もおらず、本命不在の幕開けって感じ。

試合は、5ゲームの予選を経て、全員上がりの決勝T方式という、

連取不足の僕にとっては、予選で調子を戻せるという嬉しい方式。

いざ!!

002

008

この夫婦ペアは、上手いですから・・・・

オープン扱いとはいえ、予選は無難というか、普通に楽勝。

決勝T2回戦(よくいえば、準々決)では、おじさんテニス特有の術中にはまり、

ロブ攻撃やアタック攻撃に振舞わされ敗退。

このペアに関しては、打ち合える展開の方がよかったんでしょうね。

 

次・・・・

003

004

山さん・坂さんも順調な滑り出しです。宇治OPでは山さんは宮さんと組んで極度の重圧から

開放されて、あの時の覚醒は維持できてるか心配でしたが、覚醒継続中!

予選は1敗(見てなかったのでノーコメント)で2位抜けです。

しきりに坂さんは「プレッシャー論(迷い打ちでミスした原因は自身のメンタル)」と言ってました。

気にすることはないよ。

 「迷わず打てよ!打てばわかるさ!」by猪木and一休さん

打った後のボールの行き先はそん時次第。もしくは他に、この改善修行には、

京○サ○ガ の試合を見て、他人のメンタルの弱さを認識するするのがお勧めかと・・・・

   

そして、河さんとわたくしです。

開会式後の第1試合ってことも影響してたのか、予選中、わたくしは・・・・

ひたすら寝てました!!!

本当に寝てたと思うくらい、何もしてないし、河さんにお任せ状態。

焦りもなく、ぽや~ん。としてたので普通に予選全敗!!

どうも、去年といい、今年といい、選手権は僕と相性が悪いみたいです。

予選全敗したので、河さんとの

「予選勝ちなしにつき・・・どん底から頂点までいったら、伝説やで!」を合言葉に、

決勝Tへ。

005

006

(いつもの深めのレシーブがずれて、レシーブのバックアウトいつもより多かった)

 

実は・・・・僕達が不甲斐ない予選してしまったため、1回戦は山さん・坂さんとの同士討ち。

まぁ互いに手の内や癖が分かっているので、やりにくい相手ですが、

河さんも僕もいつまでも寝ていられないので、ここからは、起きました!!

死闘?激闘?? の末、予選はあんなふざけてたのに、勝たせていただきました。

 

そんで2回戦(よくいえば、準々決)

お初の方ですが、西○陽のOBコンビ。

この試合の1セット目。僕の瞬間覚醒が爆発というか最高潮へ!!

1stサーブにボレーなど、いつ練習してた??? と本人もびっくりの覚醒状態発動。

伝説いけるんちゃうん?と思いながら・・・・

世の中、そんなに甘くはない。

 

最高潮というからには、後は落ちるだけなので、2セット目以降、覚醒⇒睡眠へ移行しつつ、

河さんのあの独特の球筋の抜きボールや奮闘もあり~のでしたが、負け。

はい、伝説終了~

  

はぁ~~4本入りの壁はあついわ!

まぁ今日の敗因は、河さんは練習のしすぎのお疲れ状態。僕は完全な練習不足。

まぁ、次ぎ頑張ろうということで・・・・・

007 (終戦・・・・・・)

 

実はこの後の話もあるのですが・・・・・明日にでも、続きかきます。

ということで、宇治選手権としては、おしまい。

 

この試合が僕の今年の最終戦になるでしょうし、

今年、ペアを組んでもらった方。試合をした方。

試合を通して知り合った方々には感謝してます。ありがとうございました。

また、来年もよろしくです。

 

来年は、5月の京都市民大会(成年)が初戦でしょうし、、冬はきちんと練習します!

(と、いいながら。12月の新体連 出ようかな~)