« 2011年2月 | メイン | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月31日 (木)

別府編(地獄めぐり):2日目

別府といえば、別府地獄めぐり

共通券を買えば、お得ながらも、「全部はいくつもりない」との当初計画により、個別散策

先ずは、鬼山地獄

Photo

「危険」 表示が リアリティーすぎるsweat01

Cimg2359_2

  

本当は10:00までに来るつもりだったのですが、高崎山で時間をくってしまい遅れました

10:00までにくれば、ワニさんの餌やりを見学できたけど、残念

Cimg2361_3

 

Cimg2362

ここも 「あぶない」 表示が リアリティーすぎるsweat01

  

なお、おちびは、温泉ガスに既に、嫌気がさしており、ワニどころか「もう、かえろ」攻撃連発

この、おちびの ぐずぐずモードが、後にとんでもないことに。。。。

  

次に向かったのは、白池地獄

Cimg2380

こちらは温泉熱で ピラニアfish がいるとあったのですが、生憎、水槽清掃中で、

子供たちは、何しに来たことやらと annoy のち down

   

面白くなくなれば、腹減った攻撃が出るので、ここいらで少し早めの食事タイムへ

  

食事後、最後に向かうは、 山地獄

Cimg2390

ここでは、動物に餌をあげられるので、

Cimg2385 ゾウにあげてます。。

  

あちこち、歩き回り疲れたので、本日のお宿  スギノイホテル  へ

Cimg2397

まぁ、何とも大きなところなんですが、それにしても人多すぎに 「sign03

プールに温泉、ナムコランドにボーリング場、どこもかしこも、人、人、人で人多すぎ。。。

   

この時点で、ぐずっていた おちび の調子の悪さに、やっと気づいた私。。

とうとう、夜にまさかの 高熱発症weep  

おちびに 「おうち、かえろう」 と言われるも、  「無理だし・・・」

なんとか、1晩過ぎ、さてさての2日目へ続く

  

Cimg2393

別府は、いろんな所で、温泉でてるみたい。。

2011年3月30日 (水)

別府編(高崎山):2日目

初の別府

レンタカーrvcar をかり、港から約15分ほど車を走らせ、

先ずは 国立公園高崎山自然動物園 へ

Cimg2333

ちなみに、うちの子達(特におちび)は 嵐山のサルの影響で、かなりの びびりモードcoldsweats02

この日は、さすがに、8:00過ぎに到着なので、一番乗りでした。

本来なら、さる寄せ場には余裕で歩いて登れる距離だったけれど、先は長いので、

往復100円の さるっこレール に乗車し、 「あっsign03 という間に、さる寄せ場に到着

  

そこはまさに、 さるだらけ

Cimg2343

びびりまくりcoldsweats02のおちび。。。 でも、ここの さる達は 嵐山のさると全く違い、

威嚇してくるわけでもなく、人なれとは違うけど、全然OKな感じだったし、

おちびも安心してくれ、すぐに楽しく見てくれてました

  

まぁ何せ一番乗りだったので、係りのお姉さんが たくさん説明してくれて、得した気分

さてmここは30分毎に 餌やり(小麦)があり、餌やりの際の見学にはあるルールがあった

それが、こちら

Cimg2349  足を広げること!!

  

しばらくして、餌やりタイム開始

Cimg2352

Cimg2353

怒涛の光景でした!!

  

前述の「人間は足を開いてみる」というのは、この餌付けで集まる「さる達」が人の股の間を

通り抜けることが体験できるから!!

実際に、何匹もさるが通り過ぎていった次第

Cimg2354

  

お姉さんの説明によると・・・

☆さるのボスは、群れに入った年数で決まるということ

  【「ぼっ~」としてても、何もしなくても、長くいればいい。完全な年功序列型】

☆群れ内の順位は絶対的。

  No3(No2)の横に餌おいても、傍にNo2(No1)いれば絶対に食べない。

  【下にはいびるが、上には逆らわないという、ある意味、日本的・・・・】

  

こちらが、この群れのボス ベンツ君(推定:32歳。人間なら100歳を超えるらしい)

さすがの貫禄でした

Cimg2355

 

こうして、高崎山を後にしました。

2011年3月29日 (火)

船編(さんふらわあ):初日

南港に到着し、18:30に乗船

僕も船で泊まるのは、3度めながら、ワクワクモードだったけど、それ以上に子達は、

乗る前から、「レストランはnote」 「ゲームセンターはsign02」 「おふねやぁ~shine

各自大騒ぎup

Cimg2304    

乗船後、船長衣装を着せてもらえるなど、子供たちも初の船宿泊におおはしゃぎhappy01

今回、6人ということもあり、両親は デラックスという2人部屋

さすがに、寝相の悪いNo2、No3と共に大部屋というのも、なんなんなもので、

敢えておちびの料金も支払い、ファースト(4人部屋:2段ベット×2。TVあり、洗面台あり)へ

Cimg2303

ある意味、おちびにとっては、既に遊び場とかした状態です

Cimg2305

  

そして、子供たちがTVの旅行番組(船編)で、勝手に幻想をいだいている船内レストランへ

Cimg2308

Cimg2311

食後の感想  「 普通だったsign04 」 との テンション低めdown コメントが連発

       一体、何を、どの位期待していたのだろうか?

この後、ゲームセンターやら売店、浴場など様々な所を探検開始 後 就寝sleepysleepysleepysleepy

    

翌朝は、少し寒いながらも、前夜は未探索区域の船外へ

Cimg2322 【風が強くて、すぐに退散dash

  

そして、予定時刻どおりのAM7;45には

Cimg2326   別府港に到着

    

Cimg2330

    

船をおり、レンタカー屋に徒歩で向かう際、

   「来たんだなぁ~」 という感じ

Cimg2331

代表 VS J選抜

くどいですが、僕は代表には興味ないです

全く見ないわけではないけど、それが例えW杯であっても釘付けで見るほどでもない

あのフランスW杯本戦前に終わった、僕の代表志向・・・・

    

それでも、今日の 代表戦は遠い昔以来、釘付けで見てしまった理由が2つ

震災復興チャリティーマッチだということ。

相手が、Jリーグ選抜 TEAM AS ONEだったこと。(日本人同士。しかも カズ がいる)

さっさと家につき、TVのリモコンの占有権を強奪すると、試合開始前から、

「なんで、いまさら カズ?」 と聞く、嫁&息子。。

「カズって今年の京都(サンガ)の人?」 と宇宙語を発信する長女。。

もう、わけのわかってない連中に、カズカズたる所以を説明するも、誰も聞いてないし。。。

  

さて、チャリティーマッチということで、TVではわからないですが、

現地では先の西京極とは比べ物にはならない大きな想いが詰まってたんでしょうね

  

そんななか、

なんと書けばいいかわからないけれど、この瞬間!!

Cimg2574

家に響き渡る 「(よっ) しゃゃ~~~~~~~~~~」 

Cimg2575   

カズだからこそ、被災地の方にも、まして被災地ににいない僕らにも勇気をもらえる、

最高の カズ ゴールでした

  

また、今朝の京都新聞を見て、

Cimg2570

思わず、口ずさんだ カントリーロード

TVの向こう、長居からもしっかりと聞こえた、 カントリーロード

  

共に頑張ろう!  

2011年3月28日 (月)

旅へ!

長女の小学校卒業ということを受け、

うちの両親が旅行に連れて行ってやる。と昨年秋に豪語したので、卒業式の翌日の夕方より

    

わたくし、長女、長男、おちび &うちの両親の計6名でいざ!!

(嫁さんは諸々用事と仕事とまっちゃのお世話でお留守番)

   

こうして、波乱万丈。。。そして先週1週間の体調不良を引き起こす怒涛の旅が幕をあけた

先ずは train

Cimg2289 【出発駅にて】

向かった先は、

Cimg2290 【南港に到着】

      

と、いうことで、今回は・・・・  

Cimg2291 【船です】 

    

長女の希望というより、息子の

  「一度でいいからshipshipで泊まりたい」との熱望を受けた次第

  

この旅シリーズ、6回程度の分割になる見通し

もともと予定のあった旅行に行くのは別にして、こんな時期にこんな内容を更新続けるというのも、震災関係で見る人によっては気持ちのよいものではないでしょうが、ごめんなさい。僕は敢えて更新しつづけようと思います。

2011年3月27日 (日)

No14

昨日、西京極でのチャリティーマッチに行く前、朝(9:00)は息子が練習試合のため、

雪の舞う、太陽ケ丘へ。。。

    

1月以降、テニスの練習をするでなく、サンガ関係も無かったのに、週末は色々と用事が多く

実にサッカーを見るのは(付き添うのは)、久しぶり。。

   

ということで、1試合目のみ  観戦eye

Cimg2552

この日は、11人制。最近のNo14は、DFが多いらしく、ちびのくせにCB

試合は、チームが勢いよく攻め込むも、11人制だし最後が決まらないのと、

相手のGKが上手で、点が入らない中・・・・・

コーナーキックのこぼれだまを、遠目の位置ながらNo14がミドルシュート soccer dash

相変わらずの馬鹿親モード発言ながら、

蹴った瞬間の音ボールの軌道、コースや勢い のどれをとっても、

「 (キターーーーーー) これ、絶対 入るわ 」 と思った綺麗なシュートながら、

GKのナイスセービングでキーパーの指先に触れられ、ボールはラインを割ってしまった。。。

非常に残念!!

      

さて、時間は戻り、太陽ケ丘に向かう前に、僕が西京極行きの準備をしていると、

着てみたいというので、No14の自分のユニの上から、新ユニを着てみた。

Cimg2549

Cimg2550

今年、注文の際、ネームなしの背番号のみ有がOKだったので、事前に息子に、

「おまえ、もうスポ少のサッカー 辞める? 辞めへん?」 と聞くと、

「おやじ、何ゆうとんねん。」                   みたいな感じになったため、

それならと、親子でNo14にしてみた次第

  

Cimg3964 名前なしでゴメンね

  

さて、話題がとびとびながら、昨日のチャリティマッチが2011年初主催試合だったため、

今年からの席位置変更に伴い、どの位置にしようかとも心配してた。

【サポシ(立ち応援)とはいえ、激しいとこは嫌だから・・・】

    

ただ、昨日はチャリティーマッチにつき、通常とは雰囲気や、全てが違うながらも

大体の配置・位置取りはわかった。

まぁ、2,3試合様子を見ながら今年の応援位置を決めようかと。。。

電光掲示板もよく見えるし、そんなに悪くないと思う。

Cimg2558

私事ながら、昨夕の倦怠感を超え、高熱発症。

やっと、熱も落ち着くも、未だ隔離部屋です。

熱も少しは下がりさすがに、寝続けるのもしんどくなってきた。。

2011年3月26日 (土)

チャリティーM VSセレッソ

Cimg2563

12:00少し前に到着ながら、入場待ちの長蛇の列に、びっくりsign03

雪の舞う、極寒の西京極は寒かったです。家に帰った今でも震えというか悪寒が・・・

でも、こんな寒さは被災地の人に比べれば・・・

そして、応援やコールもなく(自粛)で、静かな雰囲気のなか、試合が始まった。

        

Cimg2564

で、

  試合終了後、サンガ&セレッソの選手が横断幕を掲げ、場内一周する際、

   その場にいた全員で 仙台、鹿島、水戸、栃木 コール

     さらには、バモニッポン

      

  「TEAM AS ONE  チカラをひとつに」   きっと想いは届いたはず

VAMOS NIPPON

2011年3月25日 (金)

絶対に変だ!

花粉症は重症ながら、風邪?インフル?を併発かと思うほど、超しんどい今日この頃。。

明日の西京極も寒そうです。さて、いけるんだろうか?

  

世の中には、 「変やん!」  「おかしいやん!」 ということがあふれかえっている。

その中のひとつのおはなし。

今日、会社で集まった義援金を振り込もうと郵便局へdash

今回は労組との共催としていたので、振込み名は

 (社名)労働組合、(社名)本社・京都工場 有志一同 とした。

有志のたくさんの人の気持ちの詰まったお金を窓口に出したとき、窓口の人が

 「法人なり、労組の名称で送金が10万円超える場合、

  証明(印鑑証明なり、納税証明、規約云々・・・)がいる。

  それに、(社名)労働組合、(社名)本社・京都工場有志一同では送金できない」

 とのこと。

有志一同でも今回の場合、法人扱いになるらしい。。。

まさに、 「はぁ???」

法人っていうか、従業員の皆が出し合ったお金で、会社が出してるわけじゃないし、

それに、送金先は赤十字で名目も義援金って書いてるし。。。と半ギレbombで反論するも

聞けば、テロや不正献金、事件などの影響で数年前に従来200万からのめんどうな規制が

10万になっているらしい。。

  (言われたとおり、会社に戻り印鑑証明をとりに帰るなど色々あったものの・・・)  

職員さんはルールに近づけるよう 「書き直して、(社名)だけにしてもらえないか?」 

と提案しつづけるので、僕もこちらの思いを熱く語り 少しばかりぶちギレannoyてみた。。。。

  

職員さんにも、こちらの思いは、理解していただけ、本来、義援金の送金には証明不要など

特例を設けるべきなんですけどね。。 と、若干フレンドリーに

  

職員さんも何度も本局かどこかに電話で掛け合ってくれ、互いに譲歩できない部分以外は

妥協し、決着。

僕としては、「(社名)労働組合、(社名)本社・京都工場 有志一同」の言葉を残せたから

万事OK

  

思うに・・・

規則やルールは必要だし、それを守ることことも重要だ

でも、今回の件は ルールに縛られて、本来の目的に支障をきたすような事例。。

 ルールは大切だ!

    でも、今あるルールは完璧ではない!

         おかしなルールは作り直すべき!

          ルールに縛られるのではなく、人がルールを動かし融通すべきと思う

かなり、支離滅裂な内容ながら、今日の怒りの一件。

  

ちなみに、10万円までなら 何ら問題なかったみたいで、分けて振り込めばノープロブレム

⇒他支店には10万以内に分割し、あちこちの郵便局から払うようお願いした。でも、僕は、思いというか、こだわりがあり今回、分割というこの手は使ってない。

また、県や自治体を特定し、そこ宛の義援金送金の場合もノープロブレム らしい。

  

さてさて、久々登場の まっちゃ

寒いからか、よく寝るsleepy。おきたと思えば、また寝てるしsleepysleepy

Cimg2545

Cimg2547

2011年3月24日 (木)

TEAM AS ONE

20110319246701285

思い当たる節が、2,3あるというか、極度の体調不良っぽい今日このごろ。

「TEAM AS ONE-チカラをひとつに-」のスローガンのもと土曜日に開催される、

チャリティーマッチ 京都 VS セレッソの入場券を、体調不良ながら出勤途中のローソンで

入手完了。。

さてさて、いければいいけど、無理だったとしても、このお金も義援金に変わるのなら、

今回は、いけなくとも本望かと。。。

     

2011年3月18日 (金)

卒業式

Cimg2288

長女が小学校を卒業。。。

嫁の撮影した写真を見れば友達とのニコニコ顔happy02 写真だったし、

あっけらかんとしていたと思いきや、式典後、教室に戻ってからは大号泣weep だった模様。

   

なんか親としては

      「あっ!!」 という間に1人目の小学校時代が終わったような気がする。。

     

僕らが子供の頃、卒業式に来るのは母親ばかりだった気がするけど、

最近は、お父さんも多い現代模様。