« 2011年5月 | メイン | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月30日 (木)

サンガ サインボール(2011)

多分1シーズンで2個とったことはなかったけれど

前回のゲット(ディエゴ) に引き続き、またまたウォーミングアップ入場時の選手からの

【サインボールスタンドスローイン】  サインボール をゲット

   

今回はゴール裏というかサポシ側にきた選手の投げたものはかすりもせず、

今日も残念と思っていた矢先、しつこく旗を振っていた息子の方に

SBに向かっていたある選手が手持ちの最後の1個をロングスローで投げてくれた。。。

  

突然の出来事に 父親は必死でキャッチするも、誰が投げたのか不明

   

しかも、このサインボール

Cimg2776

サインが消えかけてる? (マジックの問題?) 

    

かろうじて、  3  が判別できるということは、森下なんでしょう

いや、森下ということにしておこう!

  

そして、これからも毎試合前、

 「取れるかな?」と期待し、叫び、手を振り、飛び、腕を伸ばすことになると思う

そして、2度あることは、次もあるかも?

でも、僕は 去年か一昨年に嫁があてたように、クロックスが再び当たることを祈っている

  

昨日、京都新聞にディエゴが一時帰国という記事が載っていた。

色々と思うことや、憶測することあるけれど・・・・

2011年6月29日 (水)

2011年第2節 VS熊本

折角なので、半日休暇をとって、息子と2人で、いざ西京極へ

途中、タバコを忘れたことに気づき、 「まぁ、買えばいいか!」 程度だった。

現地に着き、先行入場の前に サンガフレンズスクエア にて、珍しい光景

Cimg2768

このとき、あることに気づいた!!

うひょ~ シーパス(会員証)を持ってくるの 忘れたcrying

  

と、いうことで手持ち優待券と500円割引券を駆使して、一般入場する羽目の幕開け

Cimg2770

  

ばたばたして出掛けたし、やってしもうた。今日はついてないな。。。。 と思ったら、

Cimg2774

サインボール(今年2個目)をゲットした。

ただ、さすがに5年生ともなれば以前のように、あまり喜ばないので、

このボールはおちびへのお土産

  

さて、試合は京都が押してたけれど、詰めがねぇ。。。

「おぉ!!」というシュートも何本かあったものの、ゴールを割れず、

反対に唯一?のチャンスを決められ、

Cimg2779  終了crying

  

でも悲観することはない内容だと思うし、次に向かって頑張りましょう!!

ただ敢えて苦言をいうならば、CKやFKから得点できそうな雰囲気がないのが残念

  

気落ちする息子との帰り際、わかさスタジアムの前で、

女子プロ野球の京都アストドリームスの勝利祝いみたいな場面に遭遇

しばしその光景を眺めていたお陰で、

今日のサンガは負けてしまい残念だけれど、少し楽しい気持ちで帰路につけた

  

2011年6月28日 (火)

あつすぎる

暑い、暑くて、暑くて、暑すぎる。。。

節電もいいけど、10:00~16:00は暑さで思考回路が麻痺するほど暑すぎる

だいたいエアコンの28℃設定って、空調の意味があるのかと懐疑的思考のわたくしです。

     

家では まっちゃ もあちこちを移動し、涼を求めて えっちら ほっちら

Cimg2766

     

さて、先週の土曜日に No14がゴールを決めた試合を

録画されていた方から、DVDをいただけたので、見てみた。。。

まぁ、よほど気持ちよいというか心地よかったのか、見てる横から息子が饒舌に解説

  

遠目からの低い弾道ながら綺麗な(浮き球ボレーでの)ゴーーーーールでした

      

さぁ、No14も頑張ったことだし、明日の 第2節VS熊本では、京都の紫士達が

 「きょうとのゴール さぁ!いこう!!」 みたいに ゴール量産してくれると信じよう!

   

2011年6月26日 (日)

2011年第18節 VS横浜FC

今日は休日出勤ながら、14:00には会社を出ようと心がけるも、

想いが通じたのか12:00過ぎに業務終了   そして原ちゃりで西京極へdash

と、いうことで今日はかなりの時間を西京極(ぼっ~~と読書)で滞在することになったcatface

   

しかし今日は新・旧、懐かしの再開含め、いろんな人とあった第18節

  

さて

Cimg4470

前半は互いに様子見みたいな感じも、後半 ヒロキのゴールで先制し歓喜の渦へhappy02

かなり、盛り上がってましたshine

しかし2点目が奪えないまま、徐々に押し込まれ、思わず「あかんって!」と叫んだほど、

ぽっかり空いたスペースにてカイオに決められ、down

この後、ソンヨンのヘッドで 「ゴール キターーーーーーーーーーーーー」と思ったのに

公式的には相手DFにライン上でクリアされた。

   

でも、

僕の位置からは、完全に入っていたと思うがあの副審のセーフのジャッジに対し

昨年、息子の試合中の光景でみらなわされ、自分を抑えていた リスペクト は吹っ飛び

「おい、コラ、レフリー!! 〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇」

さらに 「〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇」

と叫んだ後、

ふと見ると近くにいた小さな女の子が、目をまん丸にし、かなりひいていた気がする。。。

 「つい!」とはいえ  まことに申し訳ないと思う次第です。。。 

  

まぁこの後は、かなりのピンチ や かなりの決定機を逃し、よくもわるくも引き分け

Cimg4481

     

で、家に帰ると、中継をみていた息子が、

「サンガは最後が決められへんなぁ~」と言ってきたので、

カテゴリーが変わっても、選手が変わっても、監督が変わっても、チーム名が変わっても

ユニが変わっても、なんにしても

伝統というのは、変わらないんだ! と力説してみた。

   

さぁ、次は29日  スカッといって欲しいもんです

2011年6月25日 (土)

夢の広場

今日も かなり暑かったsun ものの保育園のお祭りへ

ただ、保育園へ行く前、中抜け、早帰りと他にも 「あれやsweat01 これやsweat01」 

とあわただしい1日がスタートdash

    

まぁ、このお祭りを毎年楽しみにするおちびは、わがままモードをNAXに引き上げて

Cimg2760  食べて happy01

Cimg2761  遊んで happy01

Cimg2764 泥団子も作った

   

大人は 「暑いし、もうええやん」 と自然に弱音がつく程の猛暑な今日の昼間sun

    

こんなくそ暑い中ながら、サッカーの試合に出かけた息子。。

朝、「公式戦なので、出れんやろうけど、もし出れたら、必死のぱっちで走れよ!」

とはっぱをかけていた

    

そして夕方、あることで長女と2人、電化製品の取説確認に悪戦苦闘していたとき、

奴は帰ってくるなり

「ゴーーーーーーーーーーーーーーーーーーール!!」と、満面の笑みhappy02  での報告

公式戦に出れたこと含め、かなりの饒舌モードだった。。

  

おちびはお祭り。真ん中はゴール。上は期末試験からの開放&卓球練習。 といいこと尽くし

各自が 自分の夢の広場を満喫した。   と、いうことは!!

僕にも いいことあるはずに違いない!!

明日のVS 横浜FCは、カズ出場(願いはかなうはず)もさることながら、

カズには悪いが、京都の圧勝(3連勝)となる夢の広場(in 西京極)となること、

間 違 い な い ! ! はず  

  

ただ明日も休日出勤

  まぁ、午前で終わらせるか、さっさと切り上げ、いざ行こう 西京極へ!!

2011年6月24日 (金)

蘇州にてⅡ

到着前日まで、災害級の大雨だったという蘇州も、今回の滞在中には雨は降らなかった

     

日本と違い、広く大きな工場。。。 

僕の気持ちを表すかの如く、先行き不安感をかもしだす、かすむ空

(曇ってるのでなく、常にこんな感じ)

Cimg4409_2

   

いざ、今回のお仕事(教育:講師)を開始

2日間で、2hの教育・演習を3回、別内容の研修1hを2回、その他を2回と、

かなりの濃厚スケジュール。。。

事前に資料の一部を、中約してもらうも、基本は僕の話す内容を通訳してもらう形式。

       

自慢じゃないけど、僕のやる教育・演習は結構、評判がいい。(と思っている)

でも国が違えばなんとやらで、参加する人たちに「この程度か?」

と思われるのは悔しいので、当初はそれなりの構成を考えてやってみた。

(でも1日で作ったはりぼて教材でもある)

   

延べ受講人数、160人くらいからのアンケート結果(例え真意でなくとも・・・)より、

 どんなもんだい!!

Photo

帰り際、またこういう機会を設けるのもよいかと提案いただいたが、笑って誤魔化した

    

スタッフの方の熱意や交流を経て、本当にきてよかった。と思う反面、

中国という国にまた来るのは、ちょっと・・・・・ と思う今日この頃

僕の中では、もう行くことないと思う。初にして、最後にしたい海外出張

  

帰り際、

「中国語で研修してもらったら、直に伝わるし、中国語の勉強どうですか?」

と聞かれたので

今の会社の採用面接で正直に言った以来長らく封印してきたことをカミングアウトした。

僕は 中国文学科卒業。。

   語学コースではなく文学専攻とはいえ、4年間、勉強したはず。。

       でも、話せないどころか 今では中国語を勉強した記憶さえない。。

               トラウマというか、いろんな意味で、中国には抵抗が多すぎる。。

   

そんなこんなで、無事に日程も終了し、わくわく・うきうきモードで帰路へ

Cimg4460

2011年6月23日 (木)

蘇州にて

上海浦東国際空港に到着後、迎えにきてくれた現地スタッフ(中国の方)の車に乗り

高速2hかけて蘇州へdash

中国の交通事情について聞いてはいたけど、本当、凄すぎを超えた ぶっ飛ばしの恐怖祭り

もし今回、何かがあるとすれば、食中毒・事件ではなく、交通事故だと覚悟を決めつつcoldsweats02

2h(帰りもあわせれば4h)のジェットコースター。。。。

Cimg4454

どこでも、ひたすら鳴り響くクラクション(現地日本人はあれは挨拶だ!といっていた)

最初は、都度、びっくりしたけれど、たった4日間の滞在なのに、

最終日には鳴り響くクラクションも普通に思えるようになった感覚麻痺状態へ

   

中国の交通事情はすさまじく、指示器は出さない、人も車も自転車もバイクも全てが自己中

道は常時左折可、横断歩道にいたっては、信号ないから怖くてわたれんし。。

極め付けに教えられた格言?によると

「歩行時に車が来ても道では下手にとまるな。とまれば引かれるぞ」とは どういうことだ。

また高速道路では、「なぜ、高速道路に人がこんなに多く歩いてる?」という光景にもsign02

    

当初、こんな感じののどかな風景の連続だと思っていたのに・・・

Cimg4434

実態はおおちがい (写真は普通に見えても実際はむちゃくちゃ)

Cimg4449

        

15年前は高速などなかった、4,5年前までは道路舗装もされておらず埃だらけ、

今回の滞在ホテルの周りも少し前までは空き地だった、と聞いていたのに、

上海からの道中(見える範囲)は、すべて近代的で想像していた光景は皆無だった

Photo_3

   

さて、今回の滞在先:新城花園酒店

Cimg4430

この日は日曜日ながら「工人会代表会議」(日本でいう労組の選挙兼組合大会)があり、

現地日本人駐在員は招待出席されており、

「折角きたんだから! 初めてきたんだから!」と、無関係なのに、ご招待を受けた。。。。

いざ!! 中国版宴会? 

     

ここ蘇州は、日本企業も多く進出しているから、日本人も多く、治安もよいらしい

工人会の会場からの帰りは駐在員の方に途中まで送ってもらって、徒歩で移動(帰った)

途中 「商業街(日本人向け飲食店どおり?)」を発見

Cimg4321

  

以下、ざっくりながら、

ホテル(新城花園):

部屋も広く申し分なし。新館はさらに綺麗だと思う。

食べ物:

左)ホテルの朝食は種類も多く、ラーメンや餃子あり、味も美味だが3日目には飽きてきた

右)工場での昼食。全然、食べれます。量は否応なしに大盛り

Photo_2

その他、2日目の夕食は歓迎会での(水天堂とかいう店)中華料理もgood

さすがに3日目はしんどかったので、夕食はコンビ二でおにぎりとパン(日本と変わらず)

今回は、食べ物があわないということは 全然なし

  

お土産、買い物:

商業街にいけばあるだろうけど、結局行かなかった。お土産はお菓子のつもりなので

日本人がよく行くという店とコンビ二を利用(ファミリーマート)、ホテルには自販機もあった。

3_2

2日目の歓迎会会場向かいにカルフールがあり、探検するも平日の20:00過ぎなのに

店内大盛況! いけすにライギョが泳いでいるのには  「さすが・・・・」

2

  

観光:

観光するほどの時間などあるはずもなく、寒山寺は帰りの車中からチラ見

虎丘は高速からはるか向こうに見える塔を瞬間チラ見

蘇州は東洋のベニスといわれ、市内にいけば、名勝も多いでしょうが・・・

4

①寒山寺と思う ②ホテル横の運河、スタジアム? ③運河横のスタで早朝太極拳風景

④橋 ⑤運河 ⑥上海のリニア ⇒時間あるわけなく通っただけ

 

喫煙:

法律で厳しくなったらしく公共の場での喫煙は厳しくなった模様

歩行喫煙など見てないし、道路の掃除も行き届き、綺麗だった。

ただ喫煙者には、何処ですえるか分からず困った問題(レストラン&会社でのみ喫煙)

    

交通:

バスは2元で先払いらしい ⇒一人で乗れるわけ無く、乗ってない

今回、ホテルと会社の移動はタクシー ⇒ホテルで呼んでもなかなかこない

現在、地下鉄工事中らしく、そのうち開通するとか。。。。

                

と、まぁ優雅に気楽に過ごしていたように見えるも、仕事中は超ハードだった IN 蘇州

2011年6月22日 (水)

ついに行ってきた

日曜日の早朝に家を出て、仕事(出張)で遠出しており、先ほど無事に帰還。。

1ヶ月前に決まって以降、期待と嬉しさなど微塵もなく、ただただ不安感が先行!

     

社内でも行く人は頻繁に行くけれど、行くべき用事がある人は限られている彼の地

    

僕自身が行きたいと思ったこともないから、この3年間、出長依頼を受け続けていても、

難癖つけて断り続けていた。しかし、それも限界となり   ついに!!  行く羽目に!

Cimg4288_2

   

まさに!!   你好sign01

             行き先は  蘇州    

    

当初、真剣に日帰りを考えるも、物理的に無理。

ならばと、1泊2日 最悪は2泊3日で打診するも 「 あほか? 」 と怒られ、

結果、互いに譲歩できた 3泊4日(結果は超ハードな旅)が幕をあけた。

    

さてさて、第17節 VS草津の結果は今知りました。

4-2で勝ち、いつ以来になるだろうかと、思い出せない程の、2連勝!キターーーー!!

内容は知らないけれど、勝ったんだから 取りあえず  よかったscissors

さぁ、横浜にも勝って上昇してもらいたいもんだ!!  

2011年6月16日 (木)

間違えてたソフトテニス

ふと見た 宇治市ソフトテニス連盟のHPにて判明した 衝撃の事実sign03

僕は今年の市民大会は6月19日(日)だと思い込んでおりました。。。

    

だから1ヶ月前に仕事が入りそうになった時

(何とか断ろうと)先方と日程調整し(いきたくないから)悩み(何年も断り続けてきてたので押されて)やむなく了承  により、仕方なく今年は出場を断念したのに!!

        

なのに!!

次の日曜日(19日)に開催と思ってた市民大会が 実は終わってた。(6月12日開催済み)

  超衝撃  思わず絶句!!

   

練習不足により例え1回戦負けというありえない結果(今は十分ありうる結果)であっても

出ようと思えば、出れた。  【出場することに意義あるってもんで!】

いや、日さえ間違ってなければ、きちんと追い込んで練習して

           多少は「こましな状態」で出場できてたかもしれんのに

  

その日(12日)は  お気楽に西京極 へ行っていた。。。

     

やってしもうたcrying  と思う今日この頃。。。。

2011年6月15日 (水)

ちゃりデビュー

おちび と お姉・お兄 の二人とは歳が離れていたこともあり、

我が家には二人が使っていたお古(三輪車や幼児自転車)は既に存在しない。

        

末っ子ともなると、細かいことには親もあまり気にしなくなる。というか、自転車に関しては

「小学校へ入ってからでよいかも」    とか

「ころありから練習せんでも、小学生になったら、勝手にころなしから乗れるはず」  などと

勝手な見立てをしてた

  

しかし、当のおちびは年頃なのか

  自転車欲しい・乗りたいとのグズグズモードgawk  がおさまらず。につき

     これ以上の、誤魔化し、先延ばしも無理だ。ということで、

Cimg2755_2      

ついにsign03  shineデビューshineshine

             毎日が 超ご機嫌happy02