« 2012年5月 | メイン | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月30日 (土)

ゆめのひろば(2012)

朝のはよからのがさがさ音に サッカーの試合(U-12府リーグ:宝ヶ池)に行く息子と思いきや

実は「おちび」であった

   

今日は保育園のお祭り!!   おちびも早起きして、朝からワクワクモードheart04

幸いにも雨が降ることなく、建物や園庭には 大人達や子供達で溢れんばかりだった

   

Cimg7482_2

先ずは、遊びコーナーへdash

フェルトボールつくり

鈴をフェルトに巻きながら、色んな色のフェルトを織り交ぜ丸めた後、ガチャガチャカプセルに

石鹸水と共に入れ、ひたすら振り続ける。。。 仕上げに紐を通してもらうと、

綺麗なフェルトボールの完成!!

 

うちわ作り

片面には自分で好きな絵をかきあげるも、片面完成後は興味が力尽きたようなので、

反対側の片面には  「てがた」 でいろ塗り。。。 

Cimg7487

    

さらに泥だんごつくりやら何やらもしつつ、食べ物コーナ物色の食いだおれへ

   

まぁ僕は用事があり、途中で嫁さんとバトンタッチするも、おちびは夕方(ラスト)まで楽しんで

満喫(happy02)してのご帰還だった。。。

2012年6月26日 (火)

「おぉ~」な成長

仕事の帰り、家に着く前に公園を通ると1人、ボールと戯れていた息子

車から 「よっ!!」 paperを挙げれば、「よっ!!」 paper返事をしてきたので

たまには、久しぶり的に基本練習位の相手をしてやろうと思い

短時間ながらヘディング、トラップ、パス、1VS1にお付き合い

    

久しぶりだからか、想像以上にボールに勢いがあったっていうか成長の証ってやつか。。。

ただ不得意なリフティングに関しては、まだまだ努力が必要かとも思う今日この頃

    

昔懐かしみシリーズとして

現在のサンガサッカースクールの募集ポスターはこちら

Cimg3639_3    

  

       

息子がスポーツ少年団に入る4年前は、サンガのイベントでサッカーもどきに興じていた訳で

当時のサンガスクールのポスターならびに2009年サンガオフィシャルブックにも載ってる

こちらの写真

Cimg3640

「この数年間の成長ってだけでも、色々となんとまぁ。。。」なことで   

2012年6月25日 (月)

心の指すほうへ

仕事の行き帰りに聞く α-STATION から、よく流れている曲に、

いい歌だと思って、はや1~2ヶ月が過ぎた今日この頃。。。

ようやく誰が歌っているのか、曲名を頭に叩き込んで、家でじっくり聞いてみたが 

やっぱり、いい曲だ!

ってことで、ご紹介

   

grram(グラム)  「心の指すほうへ」 

   


YouTube: grram「心の指すほうへ」

  

  

2012年6月24日 (日)

現実逃避したい21節。。。

出かける用事があり、結果的には見なきゃよかったのに、ついつい「前半だけでも・・・」と

第21節VS水戸

                                           soccer

開始早々どフリーの久保シュートは枠にさえいかず宇宙へ upwardright 【こっちの方が頭抱えたいわ】

秋本のファールで与えたFKからの失点、さらに秋本のファールでPK献上して0-2の

時点で 「 annoy pout annoy  」 となり、前半最後まで見ることなく、出かけた次第。。。

で、家に帰ってみれば、1-3 ということで、これで3連敗

   

後半の出来はしらんが、前半はここ最近の試合通り

 「課題を認識し練習しているのか、ゴールを奪う気持ちがあるのか疑わしくなる程の

 パスを回すだけのアイデアのなさ&セットプレーでの絶望感 【アイデアあっても周囲と連動せず】

 また選手からも気迫というか、ボールへの執念が感じられない」

と、僕は思うのであるが、試合後の監督コメントみれば更にイライラ感が増してきた。。。

             

2012年6月22日 (金)

フィギィアの価値に「!!」

おちびと二人、近所のスーパーへdash  

入口にて店員の方が、ポケモン塗り絵&クレーンゲーム無料券をおちびに渡してくれた

まさに  ラッキ~~~sign03 happy02shine

        

で、予定外ながら、先ず目指すは ゲームコーナー

案の定、おちびは 「 プリキュアやぁheart04heart04 」 と eyeshineshine だったので 

いざ挑戦!!

最近、クレーンゲームの調子が良いみたいで、 一発ゲットscissors

Cimg7461

   

そのなかみは、こちら

Cimg7462

  

この間とった、キュアハッピーの小さなフィギィア【スマイルプリキュア!あつめてフィギュア】

長女曰く 「某店で100円で売っていた」(景品で非売品でないのか?) とのこと

   

じゃあ、これも売っているのか?と何の気なしにネットで調べてみたら ある意味 「 sign03 」

正式名称(箱にも書いてあったが)

スマイルプリキュア DXガールズフィギュア

キュアピース   というこちらの代物

YAHOO や 楽天にて ¥2000円だの、¥3000円だので売りに出ている。。。

「なんか、世の中おかしくないか?」

      

2012年6月17日 (日)

2012年第20節 VS草津

全日京都府予選での敗退により、今日の練習がオフとなった息子と行こうかと思ったが

本人はチームメイト達と京都府予選準決勝・決勝(太陽が丘)を見にいくことを選んだ次第

  

と、いうことで 今日も1人で西京極へdash

おちびがいれば  eyeshineshine しそうな キャラクター達の集合写真をおさめ

Cimg7455

  

さぁ、勝ちにいこうかと。。。

Cimg7451

さて色んな鬱憤晴らしに 「 今日の応援は 熱くいきますup  と周囲に宣言したとおり

某スポンサー企業 有志ご一行様ともども、150%モードで力強く声をはりあげた今日

    

試合の細かなことなど、どうでもいい!!

結果は0-1の敗戦。。 

点差以上の散々たる試合内容に後半途中から怒りおさまらずannoyannoyannoy

終始気持ちを前面に出し、ボールへの執念が強い草津に完敗だった

       

「長いシーズンでは こういう試合もあるだろう・・・」 なんて口がさけても擁護できない無様さ

手詰まり感満載の試合運びに、見てても 「 sign02  」だし、気持ちも戦術も崩壊した今節

   

Cimg7459_2

「恥ずかしくないの?」 「やる気ありますか?」 「練習していますか?」 etc。。。

   

とにかく今日は息子を連れてこなくて良かった。。 

「気持ちの入らない ダメダメサッカーの見本」 としては学べることがあったかもしれないが

サンガ応援側視点からでは、こんな試合からは何も学ぶことなどないだろう。。。

よっぽど小学生の方が 気持ちのこもった試合をしているよ

  

2012年6月16日 (土)

涙の3回戦(全日予選)

先週に引き続き、吉祥院グラウンドで 全日本少年サッカー大会の京都府予選 soccer

先ずは、ベスト8をかけた3回戦 、 勝てば ベスト4をかけた4回戦が今日の日程

      

試合の日は出発前に近所を走っている息子も、昨夜から降り続ける大雨rain を受け

出発前に 「晴れるようにshine」「勝てるようにshine」 とか祈りをささげているのではなく・・・・

Cimg7439_2   今朝は ウイイレ(by PSP) で イメトレしていた。。。

       

さて会場に到着すると、既に1試合目が始まっており、泥んこサッカーが熱く展開中

3回戦以降は強敵まみれで何処が勝ち上がっても不思議なく、各チームの応援も熱い感じ

    

いざ、3回戦!!         

Cimg7442

相手は昨年の冬(U-11 JA京都府一部リーグ)、引き分けた強豪チーム

ピッチ(グラウンド)はぬかるみ、水溜り、ボールも飛ばず、転がらず、止まったり、

どのチームも同じ条件とはいえ  「 う~~ん ・・・・・・・sweat01 」

      

試合のほうは、終始押していた (贔屓目入ってるかも。。。)

バー直撃の惜しいFKやシュート数、支配率は上回っていた (これまた贔屓目入ってるかも。。。)

殆どシュートを打たれていなかったようにも思う

が、ゴール前の混戦から(水溜り?で) 止まったボールを蹴りこまれ失点

         

失点しても 気を落とさずに、みんなが前を向いて奪い返そうという強い気持ちで挑んでたが

相手ゴールをこじ開けられず、0-1で負けてしまった。。。

で、試合終了時には 予測どおりに みんな おお泣きcrying

               

Cimg7449_2

悔しい敗戦だったとは思うが、まだまだ色んな6年生の大会も続くし、

7月には遠征もあるわけで、「勝って泣ける日」を目指して欲しいと思う       

    

おまけ

Cimg7446

後半から出場のNo14  先週も 「雨や泥んこピッチは、やりにくい」 とは言っていたが 

泥まみれになりながらも 【馬鹿親目線では】 まぁ頑張っていたと思う

Cimg7447_2  「えsign02 全日予選終わってから履くって言ってた、スパイクでは??

2012年6月13日 (水)

なんだかなぁ。。。な第19節

立て続けにあっさり失点し、攻めてもクロスに希望が見出せず、CKも然り。。。

宮吉が1点返すも、 1-2 の負け試合

久保のシュートが決まっていたらなぁ。。。  原のヘッドがなぁ。。。 サヌがいればなぁ。。。

選手交代がなぁ。。。 とれよなぁ。。。 打てよなぁ。。。 動けよなぁ。。。 etc

「なんだかな~」 みたいな 見ててイライラしっぱなしの 第19節 VS愛媛 であった

  

ついつい先日は首位とか2位とか笑っていたのに、これで 5位 だよ

   

幸いにも混戦模様の団子状態なので、今ここで踏ん張らねば!!

今日は愛媛から、一発 いや 二発 いやいや点差以上に

 「がつ~んpunchannoy」 としばかれたので

これで目を覚まして次節(VS 草津)は 「闘えよ!!」 と、願うのであった

     

2012年6月11日 (月)

一夜あけて、激痛

昨日の宇治市民総体(ソフトテニス)から一夜あけてというより、

昨夜から既に 股関節あたり、右肩、右腕が痛く、thunder筋肉痛thunderなんてもんじゃなく、

「 これはもう 怪我だな hospital 」 と思う今日この頃。。。

      

さて宮・細組の優勝で幕を閉じた昨日の試合、お二人がFreedomとして出てくれたこと

僕がへばった分、フォローに大変だった木さんの3人には心から感謝です

    

自分自身 へぼミスもあったが、なんとか(試合に)なったのは、少し嬉しかったりもした

                          

でもここ数年は、あちこち顔を出したり、こだわり・気持ちの熱さがなくなったからか

今までとは違う視点ながら  「やっぱ、ソフトテニスは面白い!!」  とも改めて実感

             

また昨夕、パテシィエAさんと市民大会談議してた際、久々にフリーダム開催打診受けたので

たまには?、そのうち? 開催しようかなとも思う、今日この頃でもある

【やる気がないのではなく、まぁ色々と忙しいもんで・・・・】

   

さて、市民総体から帰宅し、へとへと状態ながら、息子に頼まれ某スポーツ店へdash

テニスコーナーにて、中学での tennis 部活加入をお勧めしたのだが、当然の如く、一蹴typhoon

  未だ想い通じずweep

Cimg7422   

で、こちらは おにゅ~ スパイク Byアディダス

最近、スパイク寿命が、えらい早いような気がする

まぁサッカーしてて大事に履けというのは無理な注文なのかもしれんが。。。

  

2012年6月10日 (日)

市民総体(2012.6.10)

ソフトテニス 宇治市民総体 が東山コート(東山公園)で開催された

Cimg7414

この3月から従来のハードコート3面がオムニに変わっており、西宇治や黄檗での2面開催

とは違い、結構試合が出来るかな? と期待をこめて現地到着

    

会場準備中の連盟の知り合いの方から「最近は練習してんのかいな?」 と問われたので

にこやかに 「今年に入り、5回位は・・・」  と回答したら

 「 sign03 」 と苦笑いされ 「まぁ怪我だけしないように」 と励まされた次第    

   

Cimg7415 今回も 木さんと組み参加

また、宮さん・細さん組もフリーダムからの参加とありがたい限りです

     

男子一般は 25組のエントリー(高校生は6割くらい)

8ブロックに分けて各リーグ(5ゲーム)の順位で

1位、2位、3位 トーナメント(7ゲーム)に移る日程につき、最低3試合はできる

  昔みたいにリーグ戦はトーナメントの場所きめ程度の試合なら  リーグ=練習 だったけれど

  初戦からの真剣モードは、練習不足チームには痛手なので木さんと真面目にアップに励んだ次第

  また木さんが「うちらの試合って、ファイナルまでもつれる率高いですよね」との回想していた

  確かに木さんと組んだ試合はファイルまでもつれることが多いのだが、今回は・・・・

      

1戦目は 東〇治の高校生組

1セット目を0-4で落とすという躓きもあったが、 恒例となる ファイナルセット突入!

ファイナルの途中では先行してリードしたけれど、追いつかれ・追い抜かれて負けちゃった

まぁ、相手高校生達も 僕ら相手にやりにくかったのか、やりやすかったのか、

終始、遠慮なくバンバン打ち込んできてくれた!! 

あまりの打ち込みに 「見えへんねん。少しは遠慮して打てよ!」 と何度叫びたかったことか

       

待ちの間、この高校生組と次に当たる相手(東〇治高OBでエントリーの大学生?)の試合で

高校生が1-3で負けたので、木さんと3位トーナメントの1位を目指すよう目標下方修正down

  

いざ、2戦目

1セット目の途中に「珍しい出来事①」が発動sweat01

右斜め後方に浅いローブを追いかけ 強烈スマッシュ を打つべく、ラケット振り下ろした

ところが、打球感がない。。。 空振りしたのでもない。。。 ボールどこ行った??? で

ふと見た瞬間

      「はさまってた!」

Cimg7419   再現写真

僕も木さんも、副審(知り合い)も大爆笑happy01  

     ある意味、ジャストミートの瞬間だったようだcoldsweats01     結構深くめり込んでいた

試合の方は、もはや定例化なのか またまた ファイナルへ突入sweat01

ただ、この試合では、ファイナルでリードを奪ってからは、逃げ切り成功scissors

      

これで3チームが1勝1敗の三つ巴となったのだが、うちは2試合ともファイナルまでもつれて

いたので、残念ながら(いや上出来か?) 2位トーナメント行きとなったのである

      

宮さん・細さん組、1試合目は瞬殺に成功したものの、2戦目はかなり白熱した接戦となった

Cimg7420

相手は、菟〇高校OBで作る 吉〇クラブ ここ1,2年試合に出てくる若い子達(20代中心)

この相手ペアもかなり上手くて・速い。。。 

しかも相手組のお仲間多数が声援を送るアウェイ雰囲気に、サンガ系)の血が騒ぎup

木さんを道連れにして、二人で負けじと、応援合戦開始!!

そして応援の甲斐あって、宮さん・細さん組がファイナル勝利したscissors ほんとう、いい試合でした

    

さぁこれで、リーグ戦は終了し、各トーナメントへ移行dash

Cimg7421

         

2位トーナメント1回戦は、高校生ペア

いつも出足が悪い僕たちが、連取する快調な滑り出しも、3セット目か4セット目に

「珍しい出来事②」が発動sweat01

ジュースの繰り返し。アドバン取っては追いつかれ、取られては追いつきの繰り返しで

結局このセットは負けたが、カウントにして 11-13 (下手すりゃ1試合分だなcoldsweats01

このジュースの繰り返しが、体力劣化中の僕にはいたかった。。。

     

へろへろの グデングデン状態に突入

相手にボール渡すのも自分で打つのが嫌なくらいバテバテで、木さんに送り返してもらう程

案の定、その後、流れはこちらに来ないまま、ゲームオーバー・ゲームセット  

         

今回、かろうじて全敗は回避できたけどファイナルや接戦が多かったのは、

肝心なところでのゲームの展開・流れを読む力、締め方に問題おおありで

反省・反省の2012年市民総体となったのである。。。

    

あまりの ヘロヘロ状態につき、宮さん・細さんの試合は見ずに、その勝利を信じて

帰路についたのであった。。。

 

<<追記>>

結果、宮さん・細さん組は 優勝!! さすがだshine