« 2012年8月 | メイン | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月29日 (土)

8/14の運動会(2章閉幕)

爽快な天気のもと、息子にとっては小学校最後の運動会が開催された

Cimg8199_2  Cimg8206

本人は応援団をやりたかった模様ながら代表委員(学級委員)をしている都合(役割)で

応援団は叶わなかったものの、色んな場面で前のほうにいたので、

親的には 「写真が撮りやすかったhappy01

しかしながら当の本人は 「sign01」 カメラに気づくと目線をそらすわ、横向くわで、困ったもんcoldsweats01

     

長女やおちびと違い、男の子だけあって徒競走やリレーでの勇姿、本人の意気込みもあり

今年も見てて面白かった運動会であった

   

最後の締めは ソーラン節

Cimg8322

そして ソーラン節 を終えた直後、衣装(はっぴ)を脱ぎ捨て RISING SUN ダンスに突入

体力的にもキツいであろうが、6年生全員が綺麗な踊りを披露してくれた。。。

       

さて退場時、大旗(大漁旗)振ってクラスを先導し、グランド半周パレード    

Cimg8464 Cimg8482

旗持ちかぁ。。。。  大旗かっこいいし。。。 思わず見とれた次第

  

こうして息子にとっては小学生最後の運動会も無事終了となった

 【姉・兄・妹と14年続くイベントの8年目を無事に終えたのであった。。。】

   

いよいよ来年からは この方の出番(3章開幕)です

Cimg8245

あと6年間は小学生の運動会を楽しませてもらおうかと。。。

2012年9月28日 (金)

鮒釣り(南郷水産センター)

誕生日月休暇ということで、 「釣りにいこう!」 の思いが固まるものの

久々の筏(若狭) or リベンジの海上釣堀(和歌山) or ぼっ~とできる海釣り公園(須磨)

で、悩んだ結果。。。。

           

海に向かうには道具もお金も体力も準備不足につき、南郷水産センターdash

Cimg8154

9:30の開場とともに入場。 今回は鯉釣りではなく鮒釣り。。。

南郷には小さいときから何度も来ているし、他の釣堀ふくめても、実は恥ずかしながら

鮒釣りは今日が初!

         

釣堀での鮒釣りに見向きもしてこなかったのは

「 あたりが難しそう、釣りそのものが繊細そう、釣り人が怖そう 」 で今まで敬遠していた

     

一応は受付でおじさんに聞くと、「全然大丈夫!」 というので、いざ鮒釣り開始

さて、釣り場には12名が点在するも、当然ながら 皆さん釣竿持参(僕は借り竿)は当たり前

装備や服装も、僕の持つ 鮒釣り師のイメージ通り の環境の中に、素人一人。。。

   

そんな素人ながら今日は ビギナーズラック祭り

あわせの下手さ加減は筏(チヌ釣り)で自覚しているものの、まさかの1投目でゲット

Cimg8155

ボウズは間逃れたscissors

  

Cimg8158      

さらには、BIGサイズまでもscissors

      

何といっても、「 難しい釣り 」 と思っていたのに、釣れに釣れまくって超楽しいモード突入

今日は事情で3時間しか滞在できなかったものの 15匹(枚)程度は釣り上げられた次第

         

そういうことで

たまたま陣取った場所に魚が多く下手な鉄砲数うちゃ当たった感満載の釣果となった

これで調子のってしまったので    

11月は、チヌ祭か真鯛祭りを狙って、若狭か和歌山に行こうかと。。。

2012年9月26日 (水)

ありがとう ~感謝~

佛教大学開学100周年記念スペシャルマッチ2012     

が開催されていなければ全く知ることもなく過ごしていたかもしれない

        

僕にとっても、あの4年間は貴重な時間だったし、いろんな事を思い出す

あの頃は (あの頃も) 楽しかった!!

まぁ、なんにせよ あの4年間があり、今があるんだろうし 「ありがとう」 だな

Song_img01_2

佛教大学開学100周年「ありがとう」プロジェクト

ありがとうのうた 「ありがとう~感謝~」 はこちらからdown

                 http://www.bukkyo-u.ac.jp/100th/arigato/song/

       

ありがとうのうた 「ありがとう~感謝~」 ダウンロード

あなたがくれるその優しさが

今日を素敵に してくれる

あなたと いるから

私は私でいられるんだ

あなたが笑う それだけなのに

明日を生きる 元気になる

さりげないことが

彩りつけて 輝くんだ

    

ずっと、ずっと、これからも

きっと、きっと、変わらない

この場所で 出会えたことに

感謝して

100年続いてきた ありがとうの想いは

人の「えにし」の中で息づく

100年続いていく ありがとうの想いを

あなたと一緒に たくさんの笑顔に

届けていきたい

   

   

あなたと過ごす この毎日が

私の心に 夢運んで

人を大切に

思う気持ち 育てるんだ

ずっと、ずっと、この心に

きっと、きっと、忘れない

同じ時を 過ごせることに

感謝して

  

100年続いてきた ありがとうの想いは

人の絆を支え、色づく

100年続いていく ありがとうの想いを

未来につなぎ たくさんの笑顔に

届けていきたい

  

   

ずっと、ずっと、これからも

きっと、きっと、変わらない

この場所で 出会えたことに

感謝して

100年続いてきた ありがとうの想いは

人の「えにし」の中で息づく

100年続いていく ありがとうの想いを

あなたと一緒に たくさんの笑顔に

届けていきたい

2012年9月25日 (火)

佛教大学スペシャルDAY

佛教大学開学100周年記念スペシャルマッチ2012 ネタが続きます

この企画は、僕には嬉しいもので嬉々しながら15:00過ぎに到着

Cimg8056 

Cimg8051 

専用ブース等も、ほぼ準備万端ながら 時間が早いから閑散としており

ブース前で暇そうな人(佛大職員)をつかまえて、話してみると・・・

学部は知らないけれど僕の2年先輩の人で当時と最近の変わりようをリアルに聞けた

   

で、横のステージでは

 100th Anniversary song 「感謝~ありがとう~」 

がPVで流されており見て、聴いているだけでも、

かもしだされる音色や雰囲気が懐かしくもあり感動した

  

先ずは

Cimg8053 

100周年記念マスコットの 「ぶったん」 と 

「大学マークの入ったミネラルウォーター」 

この日、一番目のお客さんとして ゲットscissors

   

また最初は、単に紫のシャツ程度だと思っていたけれど、よ~く見るとeye

Cimg8054

Cimg8055

まじで欲しすぎる。。。 (記念に撮影させてもらった)

  

とりあえず先行入場の時間となったので、入場後に今日のMDPでプログラム確認

  

Cimg8069     

  

そんなとき 「 sign03  」 タオルを首に巻いたパーサを発見

「 パーサ タオル広げてるとこ、写真撮らせて 」 と頼んでみると快く応じてくれ

Cimg8057 「パーサ 少し違うねん・・・」

この後、よくないことだろうけど、佛大オリジナルタオマフ が、もう1枚欲しくなり

優待券を使って さらにゲットしてしまった。。。

優待券はSB席に変えたので、パーサでは叶えられなかったことをSB席住人のS君の所で

Cimg8071  何でオレンジの服やねんannoy

  

またこの日は、入場後は滅多にいくことがないフレンズスクエアにも出向いたみたのも

Cimg8065_2

「ぶったん」 を見に行った次第。。。

  

この日の電光掲示板もさまざま

Cimg8072 

Cimg8066   

Cimg8070

Cimg8081

Cimg8086

  

キックオフ前の18:45からは 佛大の学生や職員によるパレードもあり

Cimg8080 Cimg8082 Cimg8083

まじで参加したいし。。。 「OBも参加させてよ、シャツ着させてよ」とは心の叫び

   

フェアプレイフラッグでも、学生達が勇士を披露していたし

Cimg8087

  

大学や学生、職員も、こんなに盛り上げてくれてる訳で、

OBの一サポとしても 「気合入れよう、楽しもう」 で、ポジティブにいどんだ結果

サンガの圧勝となり、色んなことが、むっちゃ楽しい1日だったheart04

  

試合後、ゲートにて 学生や職員が一人一人交代でコールリードし

「本日は佛教大学スペシャルマッチに、ご来場ありがとうございました」

(続いて全員で) 「 ありがとうございました 」 と、見送ってくれていた

素晴らしすぎです。。。

  

「感謝 ~ ありがとう ~」 忘れてはいけないと自分を戒めよう

2012年9月24日 (月)

2012年第35節 VS水戸

「今日も」という気持ちは当然ながら 「特に今日は」 絶対に負けたくない

色んなスペシャルDAYあるけど、自分にも関係あるスペシャルDAYとなれば

「ワクワク感」 「ソワソワ感」 が、いつもと全然違った!!

試合前 「今日はいつもの2倍、3倍は熱くいきます」宣言 

僕にしては珍しく選手ウォーミングアップ時から声をはりあげる、うるさい熱血モードの理由は

Cimg8064

佛教大学開学100周年記念スペシャルマッチ2012     

Cimg8060

入場前は場外の佛大ブースでは 開学100年オリジナルグッズ を手に入れ

入場時には 佛教大学スペシャルマッチオリジナルタオルマフラー をいただき

     

いざ!!

Cimg8068

  

前半開始後 「あ!!」 っと、いうまに、フリーで綺麗に決められ失点するも

根拠はないけど、僕の心には悲壮感まったくなく、全然平気で応援にも一層の熱が入った

序盤こそ水戸の出足は鋭く、プレスもきついがサンガもよく集中していたしサヌが効いていた

32分 駒井キターーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!! で同点においつき

ここから本格的に反撃の狼煙があがり、ギアが入った

49分 アツタカの粘りから、黄大城の

 初ゴーーーーーーーール キターーーーーーーーーーーーッ!! に大いに沸くなど

後半はサンガの怒涛超絶攻撃のオンパレード

久々に声を出し続けるのが 楽しいnote と感じる最高の展開にて

73分 アツタカの縦パスに駒井が粘って ヒロキが叩き込み 

ゴーーーーーーール!! また キターーーーーーーーーーッ!!

さらには

81分 宮吉 も キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!! 

他にも何度も決定的なシーンもあり、抱腹絶倒のお祭り騒ぎとなったの言うまでも無い

   

これぞ 佛教大学 スペシャルDAY の底力  「どんなもんだい!!」 みたいな。。。

終わってみれば、完勝だ

Cimg8092

試合終了直後は、いつものお仲間、近くのサポさん達で円陣組んで

「オイ!オイ!オイ!オイ! オ~~」 を皆一緒の笑顔でやってみた!!

   

今日は楽しすぎる。 の一言に尽きる 

  

気持ちを込めて90分間声を出し続けることができたし、

スペシャルDAYを組んだ佛大や大木監督、選手、スタッフ、

いつものサポ仲間、今日たまたま近くで見ることになったサポの方(ハイタッチに付き合い頂いた方)

最後の円陣にお付き合いいただいた方、観戦場所は違えど西京極に駆けつけた方

西京極に来たくても事情で来れず勝利の念を飛ばしてたであろう方

  

色んなこと、人 全部ひっくるめて

Cimg8094

感謝 ~ありがとう~ というのが  今の気持ち

2012年9月23日 (日)

カーニバル&宇治リーグ

昨夜の豪雨、今朝も降り止まない雨(小雨)の中、太陽が丘へ

宇治サッカーカーニバルへの参加&宇治リーグの応援に出かけた息子の後追いで

           

IN 太陽が丘

Cimg8044

         

当初は、宇治リーグの応援終わり次第、西京極(第35節VS水戸)に向かう予定も

15:00からのフレンドリーマッチには、支部内の府リーグ同士での試合も予定されており

一応は No14はキャプテンなので、和を乱すようなことをさせてはいけない。

よって僕は1人で気ままに西京極に向かう前に立ち寄ってみた。。。

   

Cimg8046_2 U-12宇治リーグ最終節

   

雨の影響でぬかるんだグラウンドにてこずってるようにもみえたが

試合は 4-1 で圧倒勝利

Cimg8047 ベンチ外から応援にも力が入っていたと思われ。。。

  

気持ちの入った「いい試合」を見させてもらえ、僕も気分上々のまま

大急ぎで、彼の地に向かうのであったdash

2012年9月22日 (土)

任務完了!

長女は部活、嫁さん&息子はスポ少の運動会により、家に残るは気楽な二人。。。

ところが今日は気楽な二人とならない、あるミッションが課せられていたのであった

      

本人&親のやる気の問題にも関係するが おちび は未だに コロ(補助輪)付き自転車

保育園の運動会では、自転車競技があるため、

                さすがに「コロ付き」でやるのも如何なものかと。。。 

   

コロなし自転車に乗れるよう 特訓開始dash              

おちびの性格は のんびり&諦めが早いタイプにつき、てこずるだろうとの予想に反し

(途中で何度か 大泣きweep もさせたが・・・) 

Cimg8850  上出来scissors

親子ともども 任務完了!        

     

さて夕方、所属するスポーツ少年団の運動会から帰ってきた息子は

何かの賞(本人曰く MVPらしいが真偽不明)でゲットしたらしい。

Cimg8851 ←ゲットしたボール  

  

2ヶ月ほど前から、今使っているボールの空気が直ぐに抜けるらしく

「新しいボール欲しい」と言ってたが、今更4号球買うのも、かなり勿体無いと思ってたので

こちらも 任務完了! 的な。。。

2012年9月21日 (金)

立場変われど思い出す

区の自衛消防隊訓練大会が開催された

Cimg8034

自身としては昨年の京都市大会を最後と決めていたので

今年からは コーチ的? な裏方立場で携わっている次第。。。

                   

さて、今年は新たに2つの試み(今年限りか、来年もあるのか不明ながら)があり

その1

Cimg8019 Cimg8032

まさかの 行進パレード 

しかも with 京都市消防音楽隊&消防カラーガード隊「京都ファイヤーエンジェルス」

    

その2

例年の操作披露だけでなく、出場演目毎に優秀賞が授与される。 らしい

事前に知らされていなかったので、さすがに聞いた瞬間に 「びっくりsign01 どっきりsign03

         

大会は消火器、2号・1号消火栓、屋外消火栓を経て、ようやく小型動力ポンプ(2組4事業所)の出番

僕は写真撮影係しながら 「ミスるなよ! 大きな声! 元気よく!」 と、念じた次第。。。

まぁ念の甲斐あってか、放水操作で若干慎重になりすぎるも、撤収は抜群の速さで、

大きなミスもないどころか、声も出ていて、いい感じ!!

        

「上出来good これは、賞いけるかも?」 との妄想が頭をかすめるも

2組目出場の官の某団体の出来栄えは、「やっぱり、さすがに」 的に完成度が高かった

例年完成度が高い団体さんながら、今年は特に最高の出来で速くて上手かった

      

で、閉会式では表彰を観覧席で見守っていると、消火器や屋内消火栓では各2,3事業所が

優秀賞をもらっていたので 「こりゃ、ポンプも2事業所もらえるならいけるかも?」 

の淡い期待は、見事に打ち砕かれ、賞ゲットには至らず。。。。 (結果、ひとつだけだった)  

閉会式後に声をかけるもメンバーの1人が 「自分に出来ることは出し切った。悔しい。」

と漏らしたのを聞いて 去年の自分 を思い出したりした帰り道。。。 

2012年9月18日 (火)

宇治市民総体(平和堂予選)

2日にかけて、平和堂カップ本戦出場(府下16チーム)を目指した予選兼市民総体

宇治支部からは予選を勝ち抜いた1チーム(優勝チーム)のみが本戦出場できるらしく

今回の予選出場の14チームには

U-12府1部リーグが2チーム、府2部Aや、全日府予選4位のチームがいる激戦。。。

   

Cimg7933

全日宇治予選では優勝してたし、今回もシードを貰っているチームなのに

1日の試合数やトーナメントの組み合わせに

「なんだこれは? 大人の事情か?」 と疑問に思った次第                                                            (他のチームの保護者の方も日程表みながら、色んなことをブツクサ・ブツクサ・・・・)

         

さて、相手や環境がどうであれ

(単に見てるだけだけど)   「勝てばいいんだ!」 と念だけでも送ってみた!! 

        

初日(9月15日) in 西宇治公園

Cimg7948_2Cimg7955Cimg7962

予選は2勝1分ながら得失点差でブロック2位抜けとなった。

何故か初日の最後に2試合だけ決勝トーナメント1回戦が組まれており

     

この日、4試合目となるトーナメント1回戦では

1-0での終了間際にゴール前混戦を押し込まれPK突入も

キッカー&守護神の活躍により翌日の準決に駒を進めたのであった  

Cimg7964_2 

今日はゴールの瞬間には 「  おぉ sign03 」    PKの際は 「 ドキドキ sweat01 」 と

「サッカーをみてるんだ」 と久々に強く実感できたうえ、見てても楽しい1日だった    

      

さて、No14は、この9月から諸事情により(実力には疑問が残るが) キャプテン に就任

この日も、夏前からの新定位置にて、本人なりには頑張っていたと思うし

暑い中での120分間(30分×4試合)のお疲れか、夜は直ぐに就寝sleepy

  

記念の連写撮影

Cimg7949_2 Cimg7950 Cimg7951

Cimg7952 Cimg7953 Cimg7954

      

2日日(9月16日) in 太陽ケ丘

準決勝の相手は初日に引き分けた相手

Cimg7967_2 

試合のほうは開始早々の失点から、「あれよ、あれよで」終わってみれば「・・・・・」

これで本戦への道が途絶えることになった次第。。。

       

ただこの試合は相手も強くて上手いとは思うが、

馬鹿親の目から見ても、色んな要素ひっくるめて、あたった相手が悪かった

バックグラウンドというか、背負ってるものというか、諸々の要因。。。

ソフトテニス的にいうならば「雁行陣」VS「雁行陣」な試合でなければ、

「W後衛」VS「雁行陣」でもなく、「雁行陣」VS「W前衛」的な試合。

と、言わんとすることや、これ以上深いことは 「 うにゃ うにゃ 

          

また、この後の3位決定戦では終了間際に決められ惜しくも0-1で4位となった

Cimg7984

さて、これにて次の公式戦は来年1月の サンガカップ のみとなった模様だが

まだまだ 「夢へ向かって」 の途中 かと。。。

     

ちなみに僕の市民大会は今、思い返しても結構散々だった。。。

2012年9月17日 (月)

ふんばった

第33節 VS大分は金曜日のナイトゲーム

「気になって、気になって。。」 思わず会社のPCでも何かやりだしかねない衝動を抑えつつ

帰宅後に確認すると 「・・・・・・・・・・・・・・・・・sweat02 0-2 って まじ?」 と眩暈を覚え

            

今日は通常出勤日で、いつもの如く何だか損した気分の1日がスタートしたものの

第34節VS山形は祝日のデイゲーム

「気になって、気になって」思わず会社のPCでも何かやりだしかねない衝動を抑えつつ

仕事も一段落した18:30頃に 恐る恐る見てみると。。。。

勝ってた!! しかも千葉・湘南・大分がこける お土産つき   

     

少し前にも同じようなこと言ってたけど、なんとかふんばった。