« 2014年1月 | メイン | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月27日 (木)

2014年ファンクラブ特典

J2も4年目となり、J2慣れにはまったような今シーズンは厳しいシーズンになることだろう

自分自身の正直な気持ちとしては、期待感が湧きあふれてくることはなく

どちらかといえば不安感の方が強い訳でネガティブな発想しか浮かんでこない。。。

      

それでも、明々後日には 開幕を迎えるわけで、いよいよ始まる J1を掴み取る過酷な闘い 

やるしかないから やるしかない

Cimg3612

今年のオフィシャルブックは分厚かったので中をチラ見してみると、いい感じ!!

2014年2月26日 (水)

タウン(2014TM VSネクスファジ)

今年は始動日以降、練習試合が数多く組まれていたが、今日が開幕直前 最後のTM

今に至って 「まだやるか?」 感はあったものの

折角なので、仕事は定時に切り上げて、サンガタウンへ行ってみたdash

           

本日の TMは VSファジアーノ岡山ネクスト (17:00キックオフ)

タウンに着いたのは、後半開始直後  (見学者は50人位だろうか。。。) 

気になる内容は 後半だけでいうなら 良くも悪くも随所に色々あって 4-1

Cimg3611

 「 (この時期のナイターは無理!) 寒かった。。。 」

2014年2月23日 (日)

五大力さん(醍醐寺)

毎年2月23日におこなわれる醍醐寺の 五大力さん【五大力本尊仁王会】

行ってみたいと思いつつ、今まで都合があわなかったこともあり初めて行ってみたdash

                                    

さて今日は おひとりさま につき 原ちゃり で難なく駐輪場にとめれたわけだが

醍醐寺周辺は狭い道路だし バス・タクシー・自家用車 でひっちゃかめっちゃかだった

     

Cimg3560

先ず総門を入れば沿道の露店にeyeshine ワクワク感がとまらないheart04

仁王門を過ぎた辺りからは、長い列の立ち止まり状態であり、係りの方のアナウンスによると

「お参り、五大力尊御影を授与いただく列」 らしいので、横をすり抜け先へ進んでみる

   

 おっ!!    

Cimg3566

思わず 「そうそう、これがTVや新聞で見た お餅だぁ!!」 と嬉しくなってしまう

さらにその先(正面)にあったのが  「 おかげ餅 」

おかげ餅を手のひらでさすることで五大力尊の健康長寿の力がいただける。  とのこと

Cimg3569

更に何となく気になったのは何の繋がりか知らないけれど 「奉納 横浜 ゆず 北川悠仁」 

                      

で、いよいよ  「 餅上げ力奉納 」

Cimg3594_2

Cimg3585 <五大力餅(女性:90kg、男性:150kg)を持ち上げ、力を奉納。持ち上げ時間を競う>

11分間を叩き出した女性は「凄い」の一言に尽き、観覧者からも多くの拍手が送られた次第

また時間の関係で見てはいないが男性部門も圧巻だったことだろう。。 と思ったりもした

     

なお 餅上げ力奉納 の際には ゆるキャラ 紹介もあり

Cimg3596_2

Cimg3605_3

醍醐五大伝導法士ゴダイリキ フドウリキ  &  醍醐地区の もちもちぃん                               

Cimg3600

「そういう、時代なんだろうなぁ。。。」 

    

いよいよとなる帰り道 五重塔前の名産物ブース をブラブラしつつ、お土産に選んだのは

五大力ご祈祷餅(一袋500円) ではなく 試飲させていただき、暖かく美味しくいただけた

Cimg3583_2

五大力茶(もち米入り玄米茶 300円)  <家族に飲ませてご利益分け与えよう>

                                   Cimg3591

         

何で今まで 「五大力さん」 に来なかったんだろう。 と後悔レベルではあるが

来年の2月23日は月曜日、2016年は火曜日、2017年は木曜日、2018年は金曜日

そして2019年が土曜日で2020年が日曜日となる模様   さぁ、どうするか。。。

2014年2月22日 (土)

タウン(2014.2.22)

図書館へいくついでに足をのばしてサンガタウンへ行ってみた

      

タウンに着いたのは 10:15頃 (本日の練習開始は10:00の予定) 

まだミーティング中の模様で 時に雪が舞う寒空の下 選手達が出てくるのを

 「ぼっ~」 と待ってみた。。。

Cimg3547

   

で、待つこと約30分間(10:45過ぎ) いよいよ選手達が登場shine

  

さて、僕が今日来たのは 大黒さがし につき 目的達成後は寒かったので即退散dash  

Cimg3554_2

Cimg3556_2

   

話し変わって、明日は (PSM)VSガンバ   どうなることやら。。。

2014年2月19日 (水)

もうすぐ20th開幕(2014)

by 梅小路公園近隣にて

Cimg3457

Cimg3450 
サンガ公式で発表されていた 20周年記念グッズ 第一弾

「タオルマフラー20thエンブレム」 が欲しいと思った今日この頃。。。

1996_003   

          

さて、もうすぐ開幕を迎えるにあたり

やはり開幕戦は 「1/42」 の試合ではなく今年の方向を示す大事な一戦である訳で

今シーズン開幕は待ち遠しいというより不安感でドキドキしてきつつあったりもする

まぁ、シーズンの最後に 結果よければそれでよし! と、のたまうのもありなんだけど。。。

2014年2月16日 (日)

色はどうするソフトテニス

今朝も小雨だったし 何故かこの1ヶ月間は、日曜日になると天気がよくないし

今日のコートも水をたっぷり吸い込んだ状態だった

   

さて、 (自分なりには) 先週が調子良かったこともあり、気をよくしてコートに入るものの

 「  ・・・・・・・・・・・・・sweat02 」  残念な感じ いや 残念感しかないようなズタボロ状態sweat01 

        

ということで 残念状態の時に僕がやるのは 毎度の 全力馬鹿打ち 

そんななか、高く弾んだボールを 全力 トップ打ち しようとした瞬間

「 ラケット越しに伝わるスカッた感 且つ 右肩が抜けそうな感 が 発動dash 」

どうやら、少しばかり調子にのっていたようで、この後はラケット振るたび腕が痛いthunder  

     

やってしまった感満載につき、今日の残念払拭、気分一新のためにも

今やボロボロで残念すぎる状態でもあるグリップテープを次回までに巻き直してみよう!

Cimg3542

今は赤、次は何色にしようか?

   

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、夜になっても右腕痛いです... あと、左足首も...

2014年2月15日 (土)

京都水族館(2013-2014)

京都水族館の年パス切れ直前の今日、最後のあがきでおちびと共に行くべくして行ってみた

2月という時季的なものの影響、昨日の大雪の影響、 には関係なく

単に9:00過ぎという早い時間帯だったので、まだ人も少なく、1周目は悠々と館内を eye

         

以下は、この1年間、楽しませてもらった京都水族館の備忘録として

Cimg3459

Cimg3460

   

入場口を抜けると

京の川ゾーン で オオサンショウウオ がお出迎え

Cimg3461

Cimg3468

Cimg3462

Cimg3463

Cimg3464

Cimg3465 
この1年を締めくくる為、今日の すいぞくパン は オオサンショウウオ(チョコ)にした次第

       

Cimg3473

「いわな」「やまめ」「にじます」「おいかわ」「あゆ」「こい」「にごい」「うなぎ」etc
   

で、京の川ゾーンを抜けると 次は かいじゅうゾーン

Cimg3475 

Cimg3476

Cimg3477

おちびと二人 あっち・こっち を縦横無尽に駆け巡り happy01

※ 9:00過ぎにで閑散なだけで、2週目、3週目時には いつもどおり人多かった 

       

で、かいじゅうゾーンを抜けペンギン水槽を超えた先にあるのが 大水槽

Cimg3500 

Cimg3482

Cimg3494

2分程度という僅かな時間ながら、大水槽(1F、2F)前にて周りに誰もいない状態を体験した

僅かな時間とはいえ、目の前の大水槽を、じっくり独占できたのは嬉しい限り。。。

    

で、大水槽を抜けると おちび待望の ペンギンゾーン では 丁度餌やりタイム

Cimg3484

Cimg3485

Cimg3487_2

Cimg3488

ぺんぺん集合!!   

     

その先は 海洋ゾーン 

さんごの海 

Cimg3496 

Cimg3497

Cimg3499

   

磯の教室

Cimg3504 

Cimg3505

Cimg3506

    

無脊椎の世界

Cimg3508

Cimg3509

    

京の海 (僕は京都水族館の中で ここが一番好き)

Cimg3510

Cimg3511

    

そして海洋ゾーンの先にあるのが イルカスタジアム

Cimg3526

Cimg3528

イルカパフォーマンス 「 HELLO!仲間のAKASHI 」

何度も楽しませていただいた、イルカパフォーマンスであるが唯一の心残りとすれば

イルカとの触れ合い(握手 or ジャンプ)は小学生以上が会場選出の対象ではあるものの

おちびは小さすぎて小学生と見てもらえない、いや見てもらえたとしても危ないからか・・・・

イルカとの触れ合いに参加できなかったこと 【今日も1回目、2回目公演ともに挙手も残念】

まぁ、おちびも大きくなってから、改めて、いつの日にか。。。

Cimg3529

さて、このイルカパフォーマンスは常に最前列で見てきた訳だが、見るならやっぱり最前列

案内では 「前から4列目までは濡れる可能性あります」 と言われるものの

お勧めは、ステージに向かい中央より左側の最前列だと思う 【うちは濡れた経験殆どない】

迫力を体感するなら、なんといっても最前列!!

  

いつも、イルカパフォーマンス終了後は 交流プラザ にて 

ワークショップ(無料)、イベントに参加しており、今回も先々週同様のワークショップに参加

   

さてさて、僕は釣りにしても、食べるにしても 川魚 は苦手だし、川派、山派ではなく海派 

とはいえ、京都水族館の中で最も 落ち着ける場所は 山紫水明ゾーン であった

Cimg3517 

Cimg3516

大水槽同様、ずっと見ていても飽きない場所

         

なお今回の特別展示は いきもの達の冬越し 

Cimg3530

Cimg3514

特別展示のメインであった オイカワ を例にするならば

僕が子供の頃、宇治川では、いくらでも釣れたし、釣るどころか手採りできた魚だが

今はどうなんだろうか、昔と変わらずたくさんいるんだろうか? 少なくなってるだろうな。。。

と、そういう意味でも この 山紫水明ゾーン は 何となく落ち着ける場所であるとともに

訪れるたびに自然や環境という問題を強く考えさせられたゾーンでもあった

    

いよいよ最後は 京の里山ゾーン

Cimg3531

Cimg3532_2

この1年間の季節の変わり目は ここで体感してたような。。。

 

そして出口へdash (本日は上記ルートを3周) 

        

またいつの日か、京都水族館を訪れる日まで。。。

Cimg3458 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

京都水族館近くの駐車場は、値段はまちまち、一部は高すぎる料金設定のところもあるが

僕がとめていたのは少し離れた(約10分) 100円/60分 の駐車場。 安さにも感謝

2014年2月 9日 (日)

ブレイブインでソフトテニス

自宅前では前日に雪かきして集めていた snow が残っていた寒い朝であったが

今朝は がぶりんちょ (所謂:獣電戦隊キョウリュウジャー) の最終回

その余韻にひたり ブレイブ しつつ意気揚々と向島コートへdash

Cimg3434

そこはすっかり水気を含んだオムニコートのため

 「こけないように、こけないように」 と注意しつつ風上・風下と場所を変え乱打を開始tennis

まわっている風の影響か、若干アウトっぽい飛びすぎ連発のような気がしていたものの・・・

 「今日はボールに勢いがあるし調子いいね」 と お褒めをいただけ 思わず にんまりhappy01  

       

で、11:00過ぎには 太陽が顔を出し 暖かいではなく暑いとさえ感じた立春を過ぎし今日

Cimg3436

      

青空に向かって!!   

Cimg3439_2

2014年2月 6日 (木)

宇治川散策(2014年1月)

1月のある日、宇治川の中に重機があるのを不思議に思い探検に出かけてみた

   

宇治橋より  川の一部を堰きとめて、なにか工事をやっているようだ

Cimg3362

Cimg3364

     

橘橋より 

Cimg3365

Cimg3366

    

川べりを移動してみる

現在、平等院は修理中、宇治上神社も改修かなんかで観光のウリがない。との痛手とはいえ

この日は休日の15:00頃だったにもかかわらず

Cimg3368

Cimg3379

   

   

人がいない。。。  

    

さらに先に進んだところでようやく看板を発見した

Cimg3369 
      

さて帰り道、ついでに塔の島へ渡ってみたが、近所の人たちが散歩してるだけの 超閑散

なお鵜小屋は従前通りだったが、島の一部は工事中で色んな説明パネルが貼りだされてた

Cimg3370

Cimg3372

Cimg3373

Cimg3374

Cimg3375

どうやら、この工事も3月下旬頃までみたいだし、平等院 鳳凰堂の修理も3月下旬頃まで

4月には多くの人で賑わうんだろうな。。。賑わったらいいな。。。 って期待しながら

  

 撤収dash

Cimg3376

そんな、2014年1月某日の気ままな散策

2014年2月 3日 (月)

節分気分? で京都水族館

年パス有効期間も残すところ14日間、京都水族館に行ってみた  by吉田神社の帰り道

   

朝の雨雲は何処かに吹っ飛び、暖かな日差しが照りつける梅小路公園

「鬼」という名前の魚特集、いや「鬼」が出てきて豆まきとかあったりしないかと期待しつつ・・・

Cimg3412

   

目新しかったものとして

特別展示   「 日本のなまず ~弁天なまずとおおなまず~ 」

Cimg3429

 upwardleft ビワコオオナマズ   downwardleft弁天ナマズ(イワトコナマズの色彩変異)

Cimg3430

  

開催中の体験プログラムワークショップは 「 オオサンショウウオモビールをつくろう 」

Cimg3427_2

型をぬいて、セロファンを貼り付けて完成!!

Cimg3416

Cimg3418

Cimg3425_2

      

この1年間楽しませてもらった京都水族館、年パス駆使して来週も再来週も行くしかない!!

Cimg3433

     

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水族館ネタ関連として

公園内再整備も着々進行し、目に見える形になってきた

Cimg3406

Cimg3408

Cimg3411

Cimg3409

遊具があったり、チンチン電車やレールがひかれていたり、春の完成が待ち遠しいかも。。。