« 2016年4月 | メイン | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月15日 (日)

高校サッカー(2016.5.15)

インターハイ予選4回戦の観戦・応援へ行ってみたdash

Cimg9722

今回の会場は母校でもある東山高校の醍醐グラウンド

初めてやってきたけれど、なんといい設備(施設)なんだろう。。。と驚くばかり

野球練習場、人工芝の球技場や陸上トラック、更にはオムニコートも4面の充実ぶり

ただソフトテニス部はかなり以前に廃部になっているようで、寂しい限りsweat02

   

さて、先週も感じたこと「なんなんだ?この保護者の数は??」って程、人多すぎsweat01

驚くほどに人が多かったので、適当に空きスペースを見つけ試合を観戦する。。。   

なお、応援の一団の何処かにいるであろう、サッカー少年を探してみるが

こちらも選手数が多くて、探すのを即刻断念した次第sweat01

   

さて、試合の方は、いろいろと上手くはまられたようで ベスト8

2016年5月14日 (土)

タウン(2016.5.14)

もはやネタ的というか サンガタウン へ行ってみたdash

あれやこれやの用事があったので、タウンに着いたのは10:50頃sweat01

         

どうやら、全体練習は既に終わっており

Cimg9711個別練習を見学するも、今季の最短滞在(10分間)となった inタウン

まぁ菅野さんをはじめ元気に躍動する選手達を見ながら嬉しい気分に浸ったりする 

    

そんな帰り道、しばし寄り道ってことで、原ちゃで太陽が丘に行ってみるdash

今日のテニスコートで開催されているのが 「インターハイ個人戦南ブロック予選」

高校男子の熱戦をしばし観戦してみたけど どの試合も、熱かったです!!

2016年5月 9日 (月)

満車に驚き太陽が丘

9連休の最終日となった昨日、午後から太陽が丘に行ってみたdash 

そして、ここ太陽が丘で初めてみたのが入口ゲートの 「満車」 の看板 eyethunder

ゲートをくぐると駐車場でない場所にまで車が溢れている、凄い状態sweat01     

   

そしてたどり着いたのが・・・ 屋内プール(5月1日より営業中)

Cimg9706

おちび分(¥250)、僕は子育てパスで無料、駐車場代(¥400)で計650円

  

さてさて、プールも人が多いかな。。。 と覚悟していたものの

「 sign03 」 意外や意外、約10分間程は、おちびと2人で貸し切り状態でありました

ただその後は続々と人が増えたとはいえMAXでも20人程で満喫状態ってやつです

    

そんな2016年初プール 

僕的にも恒例の「今年も25m泳げるか試してみよう」に挑戦

なんとか今年も25mをクロールで、少しの休憩を挟んで平泳ぎで25m

たかだか25mといえども 「今年も出来ました感満載」 の帰路となったのでした

2016年5月 8日 (日)

高校サッカー(2016.5.6)

前夜、大荷物を携え帰宅したサッカー少年。。。

Cimg9708

部活用一式が揃ったようで、ユニやら靴やら点数の多さと請求書の金額にsign03sweat01 」

         

さて、今日はインターハイ予選3回戦につき、某高校に観戦・応援へ行ってみたdash

両校とも大所帯チームだけあって、応援合戦を見て・聞いているだけでも面白すぎだ

          

そんな試合の方は 押し気味に進めるも 0-0 のまま延長戦突入

延長前半に先制し、その後は押し込まれる時間が続くも、逃げ切り成功 で 1-0

来週も見にいってみようかな。。。

2016年5月 7日 (土)

2016年第12節VS千葉

今日は午後から 高校サッカーの保護者会・総会 で高校に行ってみたdash

そこで顧問の先生から育成方針、目指すことなどの熱い話を聞き感動を覚る

そんな清々しい気分にひたった状態のまま、会場を後にし向かうは・・・    

   

2016年明治安田生命 J2リーグ第12節 VS  ジェフユナイテッド千葉

Cimg9696到着はキックオフ30分前

 

さて試合の方は、両チームとも動きが重い感じであり、つまらない前半sweat02

そんな後半の終盤、数少ないチャンス&事故級のラッキーゴールで先制 heart04

まぁ悪いなりにも結果がついてくるのは、いいことだ! と思った矢先の終了間際

    

え?? あら・・ うそぉ~ まじか! のびっくり失点sweat01 に呆然となるサポの皆さん

相変わらずの紫のエンターテェイメント集団には笑えるというか恐れ入ってしまう coldsweats01             

と、いうことで残念ながら三連勝ならず。。。     

   

さて、今節を終え僕的に思うこととしては

選手周回挨拶の際、サポシ中央付近で菅野がえらく怒っていたようにみえた

また誰かが、もしくは、また奴らが心ない野次を浴びせたのだろうか???

いずれにせよ相変わらずなサンガサポは多いようだ

2016年5月 6日 (金)

タウン(2016.5.6)

当初の予定では 上醍醐 に行ってみようと思っていたのだけれど

今日は、昼頃からの雨予報

上醍醐の登山は急な道もあるそうだし、途中で雨に降られるも嫌だしなぁ・・・

と、なれば 「今日は、気ままに何しよう??」 と 考えた挙句

   

仕方ないので サンガタウン へ行ってみたdash

もはや、よほどの暇人なのか、熱烈なサポーターなのか分からないが、今週3回目sweat01

Cimg9687   

人が少ない。。。

一応、今日は平日だし、小雨降るタウンでもあり見学者は少ない

まぁそれは仕方ないとして、選手が22人(別メ3人)しかグランドにいない

ケガ情報を公式は全然出さないこともあるけど、大丈夫なんだろうか??

2016年5月 5日 (木)

高校サッカー(2016.5.5)

サンガタウンを後にして向かうは、サッカー少年の練習試合となる某高校

散策気分(by原ちゃ)で目的地を目指してみるdash

   

そんな道中、原ちゃり機動力により、いろいろと寄り道することに・・・

Cimg9663

蟹満寺(かにまんじ):蟹供養放生会で有名な蟹満寺

寺の名前は蟹幡(かむはた)郷という美称である「神(カム)」と織物を意味する「幡(ハタ)」からなる地名に由来し、この地は古代には渡来系民族で織物にたずさわる人が多く住んでいたようで、白鳳時代末期に国家かそれに準ずる豪族によって建てられたと考えられています。平安時代以降は、今昔物語集に出てくる「蟹の恩返し」縁起で有名になりました。本堂は宝暦9年(1759年)に建て替えられ以降そのまま250年間経ち、このたび改築されて平成22年4月落慶法要が営まれました。
本堂中央の釈迦如来像(国宝)は創建当時より不動であることが調査の結果解りました。

by木津川市観光ガイドより

  

他にもあっちら、こっちら寄り道していると     

既に試合が始まっていたsweat01  (どうやら試合開始15分後くらい)

Cimg9671      

そんな試合は、ぼっこぼこな敗戦(0-4) 

とはいえ、頑張りと気持ちが伝わるナイスゲームでした

現段階ではスポーツ推薦で集まったチーム と そうでないチーム の差かもしれないが

  この敗戦が、彼らの今後のいい薬になったのではないだろうか。。。

  この時期に大敗したことを、彼らがどう活かすかは自分たち次第。。。

と前向きに願いつつ、続く2年生の試合も観戦してから会場を後にした

    

そんな今日の試合、どちらの高校、どの学年の応援かは、わからないけれど

たくさんの保護者が現地に駆けつけられていました

うちの子は相変わらず「来んでいいし」「誰も来ないし」とかいうけど

他の家庭では、どうなんでしょう???

ただ、どちらにせよ 多くの保護者が来られていたのは事実であり

Cimg9681

  「我々が来た!」って感じsweat01

   

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   

さてさて、今後の高校サッカー編の楽しみ方のひとつとして

今日の相手チーム、今後の対戦チームにも言えることなのですが

これからも少年団や中学時代、その他でのチームメイトや、クラブチームの友達

過去に対戦したチームの相手選手 etc      

その子達の成長を見ることができるのも、この高校サッカー編の楽しみなのです

タウン(2016.5.5)

高校サッカーの練習試合を見に行く前に サンガタウン へ行ってみたdash

練習開始と同時に着くと既に駐車場は満車に近く、クラブハウス側には多くの見学者

  

で、ベンチに座っていると、タウン常連さんがお越しになり話をしていると・・・

昨日は見学者が多く、ふれあいロードではサインを求める人たちで溢れていたらしい    

Cimg9662 まぁ僕が今日来た(寄った)のは、前節に負傷交代した選手の安否確認。。。

      

勝ちが続いての上昇気流

このいい雰囲気、このいい流れにのって 明後日も勝ちにいきましょう!!

2016年5月 4日 (水)

気持ちの強さは関係ない

京都府高校総体(兼春季大会 兼全国高校総体、近畿大会 一次予選)

昨日の団体戦に続き、今日の個人戦も観戦(応援) in府立体育館

  

Cimg9618

三年生にとっては、これで部活終了となるやもしれない大会。。

      

試合が進むにつれ、敗退した選手が涙ぐみ・ふさぎ込む姿を見ると 心が痛み

今までやってきたこと、その気持ちが大事なんだよ! と 心の中で声かけてみる

    

       

気持ちの強さは勝負に関係ない

気持ちの強さで勝負が決まるって言っちまったら

じゃあ負けた方の気持ちはショボかったのかって話になるだろ

by ワールドトリガー99話より 太刀川の名言

      

さて、うちの子に関しては、ダブルスは次の二次予選(府大会)に進めるものの

シングルスは、2回戦敗退                                                       (セット2-1でマッチを握るも苦し、ファイナルセットデュースの惜敗)

本人は涙・涙の結末。。。

まぁ、それでも この2日間、以前のように試合では弱気モードになる姿はなかった

思い切りよく・気持ちよく・強気に打ち込んでいた姿は、高校部活での成長の証かと

2016年5月 3日 (火)

2016年第11節VS清水

2016年明治安田生命 J2リーグ第11節 VS  清水エスパルス

Cimg9639

当初は府立体育館で長女のIH予選の応援(観戦)してから、ギリ到着を目指すも

初戦(団体戦)の気持ちのこもった試合に安心し、とんぼ帰りで西京極へdash

  

そんな試合前(西京極)は・・・

Cimg9629

Cimg9631

Cimg9634

おじゃる丸 で おじゃる

 

とか

 

Cimg9637 子供の日に近く、恒例の ミニ鯉のぼり をもらったり

     

で、第11節(VSエスパルス)の試合の方は

総じて慎重な入りとなったサンガに対し、エスパーが主導権を握る展開が多いものの

前半を0-0で折り返す

そして後半、山瀬が強烈なミドルを叩き込んでの先制には

キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!! のお祭り騒ぎshine

更にその5分後、途中出場の有田も自ら切れ込んでの

また、キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!! のお祭り騒ぎshine

   

あとは試合終了を待つのみと思いきや、紫のエンターテェイメント集団は健在で。。

1点返されハラハラドキドキの 「はよ終われよタイム」が発動するも無事終了!!

2-1 で 勝利  これで 2連勝!!

順位を久々に確認すると、なんと8位まで急上昇!!

  

試合後のスタンドや帰り道では

多くの方々の弾ける笑顔同様、僕も帰り道は今節の解消の余韻にどっぷりでした

   

いやぁ~ よかった よかった happy02

   

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  

更にうれしいニュースでは、今朝練習試合に向かうサッカー少年が

教えてくれたニュース 「そういち、また代表に選ばれているで!」

( 詳細は → サンガ公式 や JFA )

また今日は久々に そういち父 と一緒にサポシで応援しながら

色んな凄いですね談義に華が咲く。。。