« 宇治川の鵜飼い(2016) | メイン | 2016年第21節VS岐阜 »

2016年7月 3日 (日)

重たい気分でソフトテニス

丁度2か月前 「もう無理だsweat01」「ダメかもしれないsweat01 情熱が消え心が折れたsweat01

昨年末から真面目に以前のような気持で練習してきた3月頃 「いけるnote」 と判断し

5月の試合(京都市民大会)を目指していたものの、一転、4月中旬からの絶不調down

原因は、今まで経験したことがない 試合への恐怖感、ミスを恐れて打てなくなった                                                                                  そんな試合は成年に参加者が少ないようで一般への変更打診を受けて出場辞退

     

情けなくもあり、悲しくもあり 「もう辞めようかな」 とも考えるショックな出来事

 

そもそも今日も、行くつもりはなかった。。。

バニーズ観戦に園部へ行くかdash サンガ応援に岐阜に行くかdash

京都大作戦の雰囲気を満喫しに太陽が丘へ行くかdash その他何処かに行くかdash の末

  

重たい気分で重たい鞄をさげて、全くワクワクしないままコートへ行ってみたdash

Cimg9987   

まぁ、バテ度合は甚だしいものの、2か月ぶりにしては、そこそこ打てたけれど

やはりゲームになれば心に纏わる 不安感・恐怖感・緊張感 が駆け巡ってくる bearing  

打つのが怖い場面では、ありえないミスを繰り返す メンタル弱すぎ状態 weep

気持ちのらず、体力的にヘロヘロだけど、なんとか3時間持ちこたえたって感じsweat01

    

そんな今日の練習では、コート横の自販機で 当たり(初) が出た

Cimg9990

続けていれば、いい事があるかもしれないup とポジィティブにとらえるべきか

長年無視されてきた自販機からの餞別down とネガティブにとらえるべきか

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/414187/33873243

重たい気分でソフトテニスを参照しているブログ:

コメント

この記事へのコメントは終了しました。